2021年11月28日(日)

【特集】メーカー各社に聞く「良い工具」

 切削工具メーカーは新たな挑戦へと歩み始めた。車の電動化や3Dプリンタの普及で切削加工市場が減少する可能性も秘めており、こうした環境変化に対応し、新たな価値の創造が求められている。そこで、「いい工具」特集では原点である良い工具とは何か。何を視点にメーカー各社は工具開発を行っているのかを開発担当者にインタビューした。そこで出てきたものは、各社の強みを活かした製品開発に加え、デジタル技術を用いたサービスの拡充など、新しい付加価値の追求が始まっている。

※ユーザーに聞く「良い工具」はこちらから

各社の詳細は、以下のリンクをクリック

・イスカルジャパン マーケティング本部穴明製品プロダクトマネージャー 長竹  誉志氏「顧客が『勝てる』工具

・イワタツール 社長 岩田  昌尚氏「圧倒的な性能出す

・オーエスジー デザインセンター  次長   開発グループ 課長 辻村  桂司氏「『安心感』提供する工具

・サンドビック ソリッドツール推進部 テクニカルスペシャリスト   氏「トラブルのない工具を

・ダイジェット工業 営業企画室 室長 有吉 倉則氏「ユーザーが求める工具

・田野井製作所 ミヤギタノイ 技術部長 久保  武史氏「安定した加工を実現

・タンガロイ 執行役員 最高技術責任者 川口  達也氏「多様な要望に応える工具

・不二越 工具事業部技術部部長 干場 俊洋氏「圧倒的性能と高い汎用性

・三菱マテリアル 加工事業カンパニー 開発本部長 大橋  忠一氏「基本工具のアップデート

 

日本産機新聞 2021年2月20日

 

[ インタビュー ][ 切削工具 ][ 日本産機新聞 ][ 特集 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

三菱マテリアル 切削アカデミーオンラインにドリリングコースを追加

三菱マテリアル(東京都千代田区、03-5252-5200)はこのほど、切削工具ユーザーの技術者育成を目的としたオンライン講習会「切削アカデミーオンライン」2021年度下期の開催スケジュールを公開した。穴あけ作業の具体的な […]

松浦機械製作所 5軸立形MC「MXシリーズ」に新機種

直径420㎜対応 松浦機械製作所(福井県福井市、0776-56-8100)は、5軸制御立形マシニングセンタ「MXシリーズ」に、最大工作物寸法が直径420㎜×高さ300㎜の「MX‐420PC10」(写真)を追加し発売した。 […]

ジーネット 東京機械加工システム展

11月19・20日 東京流通センターで 最新の機械や工具などの機械加工に特化した展示会「東京機械加工システム展」が11月19・20日、東京都大田区の東京流通センターの第二展示場で開かれる。最新技術や製品の展示はもとより、 […]

トピックス

関連サイト