2020年4月8日(水)

カテゴリー: 日本産機新聞

三叉路

三叉路

 ○…「当面の間、首都圏地区の全従業員を在宅勤務とする」。あるメーカーでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、一部の拠点で在宅勤務を実施する。別のメーカーでも政府が「収束か拡大の瀬戸際」とする1週間は一部の従業員 […]

HACCP制度化へ
CKD

食品向け機器を拡充  食品事業者は今年、食品衛生法の改正による『HACCP』制度化に向けて対応が迫られる。東京オリンピックをはじめ、外国人観光客の増加で食に対する安全性が重要になっているからだ。そこに強い味方が現れた。大 […]

トピックス

関連サイト