2024年6月25日(火)

AI搭載CNCを開発
ヤマザキマザック

プログラム簡易作成や自動補正

 ヤヤマザキマザックは、AI技術を活用したプログラム簡易作成機能や加工条件の自動補正機能を搭載した新型CNC装置「MAZATROL SmoothAi」(写真)と、対応ソフトウェア「MAZATROL TWINS」を開発した。

 「MAZATROL SmoothAi」は、3D CADデータを取り込み、AI学習機能により過去に制作したプログラムのノウハウデータを活かして最適な加工プログラムを自動作成して工数を大幅に削減する。また、加工誤差の発生要因をパターン化して、加工誤差を自動補正するので加工精度も向上する。

さらに、多関節ロボット使用時に、最小限のデータを対話形式で入力することでティーチングができ、短時間での立ち上げができる。

 オプションとして、ミル主軸のびびり振動抑制や多関節ロボットを活用した自動化セルのスケジューリング作成・工具や治具などの確認、段取り作業指示機能も提供する。

 新型複合加工機「INTEGREX i‐Hシリーズ」から搭載する。

 「MAZATROL TWINS」は、加工段取り機能をオフィスPC上で再現し、仮想モデルでプログラム作成・加工シミュレーション・加工解析を行うことができる。実機の設定データと同期させて、正確な段取りができ、段取り時間を削減する。

 

日本産機新聞 2019年11月5日

[ 工作機械 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

【連載企画:イノフィス、次なる戦略②】折原  大吾社長インタビュー
作業や業界に特化した製品開発

イノフィス(東京都新宿区)は今年8月、腰補助用装着型アシストスーツ「マッスルスーツ」の新しいモデル「GS-BACK」を発売した。既存モデルの「Every」に比べ、軽量で動きやすく、これまで以上に幅広い現場での活用が期待さ […]

TONE 本社を河内長野工場に移転

TONEは、本社を同社最大拠点である河内長野工場に統合、移転した。9月26日から業務を開始した。 今回の統合により、開発、製造、営業企画、品質保証、管理の各部門と経営を一体化。部門間のコミュニケーション向上を図り、一層綿 […]

エヌティーツール 福岡県筑紫野市に九州事務所を開設

ツーリングメーカーのエヌティーツール(愛知県高浜市、0566-54-0101)は福岡県筑紫野市に九州事務所を開設し、九州地域での迅速かつ細やかなサービスを提供することで顧客の課題解決に応えていく。住所は福岡県筑紫野市原田 […]

トピックス

関連サイト