2022年6月27日(月)

ふぁいと‼︎〜機械工具業界で活躍する女性たち〜
トラスコ中山 江戸川支店支店長 冨士谷 美貴さん

「実は人前に出るのは得意じゃない」との自己分析だが、周りからの評価は真逆。同じ寮で生活したこともある広報担当者曰く「明るくて頼りがいのある存在」。趣味は旅行やスポーツ。2006年入社、広島県出身、35歳。

人の喜ぶ顔が見たい

 31歳の時に、同社のキャリアパスではほぼ最短で支店長に就任した。当時の上司から「君が支店長を目指さなくてどうするの?」という期待の言葉も後押しになった。

 入社後は広島で業務や営業、本社で営業企画を担当。新ビジネスの立ち上げで介護用品を扱う部署に在籍したことも。この時は全ての業務が新規対応だったため「過去に顧客を開拓してくれた先輩への感謝と、既存顧客の大切さを痛感した」。だから「金額の多寡に関係なく、古くからのお客様も大事にしたい」と話す。

 支店長に就いてからやりがいのポイントが変化してきたという。「以前は自ら信頼されることがうれしかったが、今は後輩の成長や、所員が楽しく仕事をしてくれることがうれしい」。心がけるのは「なるべく任せること」。「苦労して気づくことも多い」からだ。

 営業企画課時代に経験したチラシ作成やデータ分析など営業支援的な業務が好きだそうだが「人が喜んでいる姿を見ることが一番うれしい」。

日本産機新聞2019年4月5日

[ ふぁいと!! ][ インタビュー ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

東日製作所 最新カタログ無料配布

ISO6789:2017対応を解説 東日製作所(東京都大田区、03-3762-2451)はこのほど、最新版のカタログ「東日トルク機器総合製品案内」を発刊した。紙、PDFのダウンロード、電子カタログに対応し、いずれも無料で […]

東和コーポレーション 食品工場向けロボ専用手袋

防水性や環境性を向上 手袋メーカーの東和コーポレーション(福岡県久留米市、0942-32-8355)は、ロボット専用グローブ「ロボグローブ」シリーズから、国際ロボット展で披露した食品工場向けの「ロボカバー」((写真)と「 […]

大喜産業 AMRを複数台管理

複数ロボ間で指令の優先順位を選択 大喜産業(大阪市西区、06-6541-1987)は自律走行搬送ロボット(AMR)である『MiR』の運行管理を行う「MiR Fleet」の提案を強化している。最適化されたロボットトラフィッ […]

トピックス

関連サイト