2021年1月21日(木)

工作機械2月受注・軸受12月生産

工作機械・2月受注

1,112億1,800万円

工作機械・2月受注 前年同月比9.1%増 前月比7.2%増

 日本工作機械工業会の2017年2月受注総額は3カ月連続で前年同月を上回った。内需は、前年同月比4.2%減の405億3,900万円と2カ月ぶりに400億円超。外需は、同12.1%増の706億7,900万円となった。

軸受・12月生産

500億900万円

軸受・12月生産 前年同月比9.7%増 前月比6.0%減

 日本ベアリング工業会の2016年12月生産額は2カ月連続で前年同月を上回った。玉軸受けは前年同月比12.7%増の285億2,300万円となった。ころ軸受は同5.2%増の252億8,400万円となった。

日本産機新聞 平成29年(2017年)3月25日号

年頭所感 −マサダ製作所 社長 鈴木 久之−

体力ある強い会社作り  昨年の日本そして世界を語るのは新型コロナ感染症しかありません。昨年は目の前に突きつけられた現実にどう対応するか?悩み、惑い、憂う日々でした。  『このピンチをチャンスに!!』と、社内の課題を挙げて […]

年頭所感  スイデン 社長 川合 雄治−

あらゆることにチャレンジ  当社はお客様を思い、「快適をかたちにする」を企業理念として歩み続けて73年。昨今は様々な事象が表面化し、企業としての変化を問われており、従来の社会常識が当て嵌らない新状態へ移行しなくてはなりま […]

年頭所感 −DMG森精機 社長 森 雅彦−

デジタルとリアルを活用  当社はお客様がいつでもどこからでもアクセスでき、リアルタイムでつながるデジタル化の提案を推進しています。  my DMG MORIポータルでは、保有機情報を一元管理でき、急なトラブル時もサービス […]

トピックス

関連サイト