2022年1月26日(水)

ジェイテクト EV向け軸受を開発

高速回転化に対応

ジェイテクトは電気自動車(以下EV車)の駆動ユニットのモータ用として使用されるグリース潤滑玉軸受で世界トップクラスのdmn185万以上の高速回転を実現。これにより、モータの小型化・高出力化による高速回転化に対応し、電費の向上と航続距離の延長に貢献する。

昨今、急速に普及しているEV車は燃費規制をクリアするため、自動車の燃費・電費の向上に直結するモータの小型化・高出力化が進んでおり、軸受に高速回転性能のニーズが高まり、高速回転下でも破損や焼付けが発生しない軸受の開発が課題となっていた。同社は高速回転時の保持器に作用する遠心力による応力緩和や各部寸法設計の適正化を図り、dmn185万以上を実現。今後も市場ニーズを見据え、高温環境下での高速回転性能など、さらに開発を進めていく。

日本産機新聞 2021年7月20日

[ 伝導装置用品 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

三井精機工業 全国3カ所で新製品発表会を開催

オイルフリー、屋外設置型の新機種を披露 三井精機工業(埼玉県川島町、049-297-5555)は1月から2月にかけて、埼玉、名古屋、大阪の全国3カ所で新製品発表会を開催する。水潤滑インバータオイルフリーコンプレッサや屋外 […]

業界企業 年頭所感

PART01:Cominix  柳川 重昌社長「方向転換の時期」 PART02:シミヅ産業  清水 善徳社長「油圧機器に全国対応」PART03:テヅカ   三橋 誠社長「 […]

業界団体 年頭所感

PART1:日本鍛圧機械工業会  北野 司会長「変化・変容で立ち向かう」PART2:日本ロボット工業会  小笠原 浩会長「ロボットの利用分野拡大へ」PART3:日本光学測定機工業会 […]

トピックス

関連サイト