2021年9月20日(月)

下村専務が社長に

 

 住友重機械工業(東京都品川区、03・6737・2000)はこのほど、下村真司専務執行役員が4月1日付で代表取締役社長に就任する人事を発表した。別川俊介代表取締役社長は代表権のある会長に就く。

 下村真司氏(しもむら・しんじ)・1957年生まれ、大阪府出身。82年京都大学工学部卒業後、住友重機械入社。2015年常務執行役員、16年住友建機代表取締役社長、18年住友重機械工業専務執行役員。

日本産機新聞2019年3月20日

[ ニュース ][ 人事 ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

工機ホールディングス 新型コードレスインパクトレンチ

締め付けスピード1.5倍 工機ホールディングス(東京都港区、03-5783-0601)はこのほど、コードレスインパクトレンチ「WR36DD」(写真)を発売した。従来製品に比べ、締付けスピードは約1.5倍、ボルト緩めスピー […]

東機工青年部会 第37回通常総会を開催

添原部会長が続投 東京都機械工具商業協同組合青年部会(添原彰弘部会長・太宝商店社長)は6月28日、組合会議室(東京都港区)とウェブの併用で、第37回通常総会を開催した。役員改選が行われ、会長は添原彰弘氏が留任した。副部会 […]

イノフィス 腕の負担を軽減

オプションパーツを追加 イノフィス(東京都新宿区)はこのほど、腰補助のアシストスーツ「マッスルスーツEvery(エブリィ)」のオプションパーツとして、持ち上げ作業時の腕の負担を補助する「LIFT(リフト)(写真)を発売し […]

トピックス

関連サイト