2020年10月21日(水)

宮川副社長が社長に –レッキス工業 –

 レッキス工業(大阪府東大阪市、072-947-2385)は6月、宮川一彦氏が代表取締役社長に就任し、前社長の宮川純一氏は取締役相談役に就いた。

 宮川一彦社長は1971年生まれ、大阪府出身。1994年に芦屋大学教育学部産業教育学科卒業後、同年同社入社。2006年に取締役、16年常務取締役、18年に取締役副社長を歴任。

日本産機新聞 2020年8月20日

[ 未分類 ] カテゴリの関連記事

この人に聞く –ノダキ 野田 典嗣社長–

 最近よく耳にするSDGsとは持続可能な(サスティナビリティ)開発目標として2015年に国連サミットで採択された国際目標。「貧困をなくそう」「すべての人に健康と福祉を」「ジェンダー平等を実現しよう」「住み続けられるまちづ […]

「倍返し」半沢直樹 –社長就任の所信表明を考える–

「倍返し」半沢直樹 –社長就任の所信表明を考える–

社員の強みは現場情報  前回の仕事考で「社員は現場を知る強みをフルに発揮して、現場情報の提供と『自分はこう考える』と意思表示」しなければならないと書いた。  「倍返し」の半沢直樹がヒットしているのもそこにある。とはいえ、 […]

白紙に新たに絵を描く –全体最適と意思表示–

白紙に新たに絵を描く –全体最適と意思表示–

改善より「改革」  今、ビジネススタイルが大きく変わろうとしている。これは、ダイバーシティと言われた頃から動き出し、新型コロナウイルス感染拡大によって加速された。  それは、塗り絵に正確に色を塗るというものではなく、白い […]

トピックス

関連サイト