2020年7月4日(土)

阪ノ下理事長が再選 –京都機械工具商組–

 京都府機械工具商業協同組合(阪ノ下勝理事長・サカノシタ社長)は第43期通常総会を開き、役員改選を行った結果、阪ノ下勝氏が理事長に再選した。今回は新型コロナウィルスの影響により、通常総会の招集を取りやめ、書面決議を実施した。主な新理事役員は次の通り。

 理事長は阪ノ下勝氏、副理事長は森昌哉氏(三光機工社長)と石川武氏(三共精機会長)、会計理事は松田良信氏(松田金属工業社長)。

日本産機新聞 2020年6月19日

[ ニュース ][ 人事 ][ 日本産機新聞 ][ 未分類 ] カテゴリの関連記事

オンラインでJIMTOF –日工会–

オンラインでJIMTOF –日工会–

8出展者・来場者の期待に応え  日本工作機械工業会(日工会)は、開催を中止した「第30回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2020)」に代わり、ウェブを活用したオンライン展示会を検討していると発表した。  JIMTOF […]

三叉路

三叉路

 ○…マシニングアーティスト—。微細加工機メーカー・碌々産業の海藤満社長は、マシニングセンタを駆使して超精密な加工を実現する加工技術者をこう称する。「自らの豊かな感性と創造性を働かせて超精密な加工を手掛ける技術者は、まる […]

仕事考…

仕事考…

目標達成が必須 言い訳不要 プロの集団  コロナウイルス感染の第2派を警戒しつつ、経済は徐々に動き出している。予期しないパンデミックによって、業績に大きな影響を受けたのは機械工具業界も例外でない。しかし、事業存続のために […]

トピックス

関連サイト