2022年10月7日(金)

エアーサンダー下取り –空研–

7月31日まで

 空研(大阪府羽曳野市、072-953-0601)は7月31日まで、エアーサンダー(写真)の下取りセールを実施している。

 セール期間中、下取りセール対象機種を購入し、古いパワーツールを下取りに出すことで、購入した製品に応じた金額の下取り値引きを一台ごとに受けられる。

 下取りセール対象機種は全部で36種。吸塵式サンダー、非吸塵式サンダー、ポリッシャー、その他サンダーは3000円、ベルトサンダーは4000円、ストレートサンダーは5000円の下取り値引きを受けることができる。

 メーカーを問わず、エアーツール全般、及び電動ツール全般の下取りが可能であるため、古い機種を処分して新しい機種を導入するには、絶好の機会と言える。

日本産機新聞 2020年6月19日

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

トークシステム 新型エアユニットを開発

ロボットハンドや治具にも 2023年発売目指す トークシステム(東京都港区、03-5730-3930)はこのほど、独自の固定機構「クイッククランパー」を搭載した新型エアユニットを開発した。ユニット同士を組み合わせることで […]

イグス 衛生設計のアクチュエータ

食品機械に対応 イグス(東京都墨田区、03-5819-2030)はこのほど、米食品医薬品局(FDA)準拠材質を採用した「ドライリンZLW歯付きベルト駆動リニアアクチュエータ」を開発した。洗浄が容易でメンテナンスフリーを実 […]

三菱マテリアル 溝入れ用バイトを拡充

1.2㎜の溝幅に対応 三菱マテリアル(東京都千代田区、03-5252-5200)はこのほど、溝入れ用バイト「GYシリーズ小物高精度加工用ホルダ」に「1.2㎜幅インサート&一体型ホルダ」を追加、発売した。 従来のイ […]

トピックス

関連サイト