2020年9月22日(火)

エアーサンダー下取り –空研–

7月31日まで

 空研(大阪府羽曳野市、072-953-0601)は7月31日まで、エアーサンダー(写真)の下取りセールを実施している。

 セール期間中、下取りセール対象機種を購入し、古いパワーツールを下取りに出すことで、購入した製品に応じた金額の下取り値引きを一台ごとに受けられる。

 下取りセール対象機種は全部で36種。吸塵式サンダー、非吸塵式サンダー、ポリッシャー、その他サンダーは3000円、ベルトサンダーは4000円、ストレートサンダーは5000円の下取り値引きを受けることができる。

 メーカーを問わず、エアーツール全般、及び電動ツール全般の下取りが可能であるため、古い機種を処分して新しい機種を導入するには、絶好の機会と言える。

日本産機新聞 2020年6月19日

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

子どもを熱中症から守れ –ノダキ–

土木事業ホタコンと「塩ビタミンゼリー」を共同寄贈  機械工具販売店のノダキ(名古屋市西区、052-561-4371)は熱中症対策商品として駄菓子メーカーの共親製菓(名古屋市西区)と共同開発した「現場の相棒 塩ビタミンゼリ […]

オイルの寿命伸ばし省エネを実現 –フクハラ–

オイル酸化劣化防止装置 MAX N2オイルドライヤー  コンプレッサー周辺機器メーカーのフクハラ(横浜市瀬谷区、福原廣社長、045-363-7373)は、オイル酸化劣化防止装置「MAX N2オイルドライヤー」全2機種(1 […]

リアルとVRを融合 –ユアサ商事–

新展示会、関東と関西で開催  ユアサ商事は11月と12月に関東と関西で、リアルとVR(仮想現実)を組み合わせた展示会「YUASAGrowingフェア」を開催する。会場にはリアル展示とVR展示ゾーンを併設。リアルゾーンでは […]

トピックス

関連サイト