2021年6月12日(土)

稼働監視や定期保全に –豊和工業–

「HOMS︲i」 独自のIoTシステム

 工作機械やチャックを手掛ける豊和工業は独自のIoTシステムである「HOMS-i」を販売した。これまで培ってきたトータルエンジニアリングメーカーとしての経験を活かし、機械の稼働状況や生産状況の見える化、複数設備のモニタリング、部品の故障などを防ぐ定期保全やNCデータのバックアップを行い、ユーザーの生産性向上や品質維持の向上、コスト低減につなげる。

 同システムの主な目的は「見える化」「発生防止」「早期復旧」「運用改善」の4つで、ラインごとにパソコンでデータ収集し分析や解析を行う。設備の稼働監視はもちろん、生産状況やサイクルタイム、工具交換履歴の推移も把握できるほか、消耗部品の点検日や点検項目などを事前に伝えることで計画的な保全作業や予防保全につなげ、ユーザーの最適な生産活動に貢献する。また、事務所に集中管理用パソコンを設置することで複数ラインをリアルタイムで監視すすることや分析も可能だ。IoTは個々のユーザーによって要望も違うため、営業グループの服部晃部長は「昨年夏の発売以来、様々な声を頂いており、1つ1つニーズを聞きながらシステム構築を進めている」と話す。

 さらに要素開発チームの米澤剛課長は「同システムは機能の拡充を行い発展・展開を続ける」と説明する。現バージョンのHOMS-iは予防保全機能を搭載しており、「次は予兆保全を実現する独自のセンシング技術の開発がテーマ」とし、営業だけでなく開発チームも連携しながら、センシングなど新たな技術開発を進める。

 

日本産機新聞 2020年5月20日

[ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

ショールームを拡張  −伊東電機 創業75周年−

ユーザー体験を強化  伊東電機(兵庫県加西市、0790-47-1216)は本社のイノベーションセンターの面積を拡張し、MDR式マテハンシステムを展示することで、物流の入庫、保管、仕分け、出荷といった一連の全体最適を提案す […]

愛知県フェンシング協会とコラボ  −ノダキ−

『フェンシングの相棒』  愛知県フェンシング協会は2021年6月12~13日にかけ、スカイホール豊田(愛知県豊田市)で国内フェンシングイベント最大規模の「2021 AICHI FENCING FESTIVAL」を開催する […]

ピンポイントも周囲も明るく −パナソニック−

2WAYの工事用充電LEDライト  パナソニック(大阪府門真市、06-6908-1131)はこのほど、事務所の天井裏や工場の天井部など暗い配線作業の現場で、狙ったポイントを明るく照らせる工事用充電LEDスポットワイドライ […]

トピックス

関連サイト