2020年10月30日(金)

エア配管不要 レイアウト簡単
妙徳

新型ロボアーム

 妙徳(東京都大田区、03-3759-1491)はこのほど、ロボットハンド「e・ハンド SGEシリーズ」を発売した。

 小型の真空ポンプを内蔵しており、コンプレッサーが不要で、エア配管も必要ないため、ラインのレイアウト設計などの自由度が高い。また、コンプレッサーを使用しないことにより、年間の電気代が98円(同社テストによる)に抑えられる点も魅力だ。

 同社は、0.5~3㎏可搬の協働ロボットでの使用をターゲットと想定している。直接取り付けが可能なフランジも用意するなど、ロボットの活用に対する幅が広がるように設計した。

 

日本産機新聞 2020年3月5日

[ ロボット ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

高能率で安定したミーリング加工 −グーリングジャパン–

高能率エンドミルRF100  Speedシリーズ  グーリングジャパン(東京都中央区、ババツ ヤン社長、03-3536-2800)は、高能率エンドミル「RF100 Speedシリーズ」(写真)は、発売し好評を得ている。 […]

マイクロエアグラインダ 購入で工具プレゼント −ムラキ–

キャンペーン実施  ムラキ(東京都中央区、03-3273-7511)はマイクロエアグラインダを購入すると砥石や超硬バーをプレゼントする「マイクログラインダ5+2キャンペーン」を実施している(写真)。期間は11月30日まで […]

「現場の相棒」を寄贈 −ノダキ –

ボランティアスタッフの熱中症対策  機械工具商社のノダキ(名古屋市西区、052-561-4371)は今年7月の豪雨で被災した地域のボランティアに従事する約2000人のボランティアスタッフに、「現場の相棒 塩ビタミンゼリー […]

トピックス

関連サイト