2020年2月25日(火)

コードレス工具4種発売
日東工器

36Vリチウムイオン電池搭載

 日東工器は10月から、36Vのリチウムイオン電池とブラシレスモータを採用した、穴あけや面取りなどの機械工具4機種を発売する。全てコードレス仕様で、電力を確保しづらい高所や狭所などでの作業に適している。

 今回発売するのは、磁気を応用した穴あけ機「アトラエース」、充電式ベルトサンダ「ベルトン」、充電式直線用面取り機「ミニベベラー」、充電式曲線面取り機「サーキットベベラー」の4機種。いずれも36Vのリチウムイオン電池を採用し、急速充電が25分でできるほか、ブラシレスモータで高いメンテナンス性を誇る。

 アトラエースは、従来の18V仕様に比べ、加工時間を4割短縮したほか、高さもシリーズ最小さくして使いやすくした。ベルトンは、1270Wとシリーズ最大モータ出力とし、5段階の変速機能を持ち、用途で選べるようにした。

 面取り機では、直線用のミニベベラーも曲線用のサーキットベベラーもフル充電で25mの面取りを実現。新設計の5角形のチップを2枚取り付けたことで、1枚当たりの長寿命化を図った。

 

日本産機新聞 2019年12月5日

[ 作業工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

2000名にプレゼント!
インターモールド2020ポケットガイド

片手で持てるサイズに会場マップや出展情報  金型新聞社は、第31回金型加工技術展「インターモールド2020」(4月15~18日、インテックス大阪)のポケットガイドを開幕1週間前の4月7日に発刊します。  ポケットガイドは […]

総合的な切削技術を紹介
三菱マテリアル

12月15日  東日本テクニカルセンター  三菱マテリアルは2月15日、同社東日本テクニカルセンター(さいたま市大宮区)で「ダイヤエッジソリューションDAY」を開催する。シミュレーション技術を活用した同社製品の […]

高精度門形MC 「MCR-S(Super)」
オークマ

三次元測定機能を搭載  オークマは、機械精度の安定状態を自己診断する「精度安定診断機能」 と、誰でも簡単に空間精度を校正できる「3Dキャリブレーション」を搭載したプレス金型向け加工空間全域高精度門形マシニングセンタ「MC […]

トピックス

関連サイト