2020年4月5日(日)

部品加工用CAM発売
C&Gシステムズ

 C&Gシステムズは、部品加工に特化したCAM「PartsCAM(パーツキャム)」の先行販売を開始する。2次元、3次元の両方使えるハイブリッドキャムで、部品加工分野でのCAM作成の作業の効率化を提案する。

 部品加工では、部品の寸法や公差など加工者に伝えるには2D図面が多く使われている。しかし、CAMは穴やポケット加工など簡単な作業は2Dで、複雑な3D形状は3Dを使うことが多く、2D、3Dが混在する。

 パーツキャムは、こうした作業の効率化を図る。2D図面の加工データに加え、3Dのモデルも認識することで、穴やポケットなどは2.5Dで自動抽出し、2Dだけでは難しかった曲面の荒取りパスなどの作成も素早くできる。

 同社はプラスチック金型などに適したCAM「キャムツール」や、プレス金型向けの「エクセスハイブリッド」などの高機能な金型向けのCAD/CAMが強み。同社では「金型で培ったノウハウを活かし、部品加工を始めとした量産分野にも広げていきたい」としている。

 

日本産機新聞 2019年12月5日

[ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

三叉路

三叉路

 ○…「当面の間、首都圏地区の全従業員を在宅勤務とする」。あるメーカーでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、一部の拠点で在宅勤務を実施する。別のメーカーでも政府が「収束か拡大の瀬戸際」とする1週間は一部の従業員 […]

特定イメージを醸成 <br>選ばれる存在に育てる

特定イメージを醸成
選ばれる存在に育てる

ブランディング  知名度アップのために、機械工具業界の企業もテレビCMや新聞広告、バスケットボールやハンドボール、ゴルフ、自動車レースなど各種スポーツをサポートする様々なPR活動を展開している。  一方で「ブランディング […]

大阪営業所リニューアル
東京精密

ショールームを2倍に  東京精密は、大阪営業所(大阪府吹田市江坂町、増田岳史国内営業第4部部長)をリニューアルし、1月27日から業務を開始した。  ショールームは従来の2倍に拡大し、大型セミナールームも設置した。2階事務 […]

トピックス

関連サイト