2021年10月21日(木)

部品加工用CAM発売
C&Gシステムズ

 C&Gシステムズは、部品加工に特化したCAM「PartsCAM(パーツキャム)」の先行販売を開始する。2次元、3次元の両方使えるハイブリッドキャムで、部品加工分野でのCAM作成の作業の効率化を提案する。

 部品加工では、部品の寸法や公差など加工者に伝えるには2D図面が多く使われている。しかし、CAMは穴やポケット加工など簡単な作業は2Dで、複雑な3D形状は3Dを使うことが多く、2D、3Dが混在する。

 パーツキャムは、こうした作業の効率化を図る。2D図面の加工データに加え、3Dのモデルも認識することで、穴やポケットなどは2.5Dで自動抽出し、2Dだけでは難しかった曲面の荒取りパスなどの作成も素早くできる。

 同社はプラスチック金型などに適したCAM「キャムツール」や、プレス金型向けの「エクセスハイブリッド」などの高機能な金型向けのCAD/CAMが強み。同社では「金型で培ったノウハウを活かし、部品加工を始めとした量産分野にも広げていきたい」としている。

 

日本産機新聞 2019年12月5日

[ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

ニッセイ 新ブランド「UXiMO」を開発

ロボット向けに高剛性減速機 ニッセイは、需要拡大が予測される産業用ロボットやAGV/AMRなどの移動体ロボット市場、その他FA機器市場向けに高剛性減速機の新ブランド「UXiMO(アクシモ)」を開発。今回、「DGHシリー […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 注目33社の出展製品

新たなニーズに応える最新の技術提案 今年のメカトロテックジャパンのテーマは「キカイを探そう」。2年ぶりの工作機械見本市とあって、メーカー各社は新製品や新技術を披露できる久しぶりのリアル展として力を入れている。自動車業界は […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 セミナー/ワークショップ/コンセプトゾーン

セミナー  (交流センター3階会議ホール、定員250人、聴講無料) テーマ「自動車」 クルマ作りの概念が変わる 講演①:「カーボンニュートラルを見据えたモノづくりの進化」 日時:10月20日(水) 13:00~ […]

トピックス

関連サイト