2019年7月21日(日)

経常利益が 6年連続 過去最高
ユアサ商事 

19年3月期決算

 ユアサ商事は5月22日、東京都港区のANAインターコンチネンタルホテル東京で、仕入れ先の会であるユアサ炭協会本部総会を開催。決算報告や中期経営計画などを説明した。

 田村博之社長は2019年3月期決算について報告。売上高は4936億円と前期比6・9%増となり、「経常利益が134億円と6年連続で過去最高となった」と発表した。

 20年に最終年度を迎える中期計画について、海外など成長市場の再強化、ロボやIoTではSIerとの連携などコーディネート機能を強化し「モノ売りからコト売りへ変化していく」と方針を述べた。

 また、昨年開始した情報発信プラットフォーム「GrowingNavi」についても、ID社数が2000社を超えたと報告し、「さらなる機能の強化を図る」とした。

 26年に創業360周年を迎えることから策定した長期ビジョン『ユアサビジョン360』についても「売上高6000億円、経常利益率3・3%以上の高収益を目指す」と述べた。

 また、毎期の当期純利益の1/3を成長投資枠として設定し、「M&Aや、人材、IT・物流などに投資を継続する」と話した。

日本産機新聞 2019年6月5日

[ 商社 ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

日本でどう伸ばす
イグス 北川 邦彦 社長に聞く

 日本に初めてイグスの製品が紹介されてから30年以上。これまでに、工作機械を中心に様々な産業分野で採用が進み、ケーブル保護管では国内トップシェアを誇るまでに成長してきた。一方で、「日本はまだまだ成長できる市場。5〜6年後 […]

スイス製のグラインダ
福島鑢商店

 福島鑢商店(東京都墨田区、03・3625・2940)は、スイス・バデコ社の電動グラインダの取り扱いを始めた。小さくて軽く、長時間の作業の負担を軽減できる。ジュエリーや時計をはじめ、金型など金属加工業向けにも売り込む。 […]

エース会を開催<br>山善

エース会を開催
山善

20年度売上高6100億円目指す  山善は5月30日、ホテルニューオータニ大阪(大阪市中央区)で、大阪支社(佐々木公久上級執行役員大阪支社長)の主要得意先で構成する大阪山善エース会総会を開き、2019年3月期の決算と新年 […]

トピックス

関連サイト