2019年5月19日(日)

曲がらないエンザート
クロダ

傾斜面にも簡単挿入

 クロダ(東京都葛飾区、03・3692・5620)は4月から、ドイツKKV社のめねじ補強材「エンザートSBE」の販売を開始した。エンザートの国内販売はKKVコーポレーション(大阪市城東区)が手掛けるが「SBE」に限ってクロダが総発売元になる。

 エンザートはセルフタッピングでめねじを補強するインサートナット。樹脂などねじが破損しやすいワークに挿入してめねじを補強でき、半導体や自動車業界など幅広い業界で使われている。

 今回クロダが発売する「SBE」は先端のパイロット部がガイド機構を備え、これまで挿入が難しかった傾斜面などでも、下穴に沿って曲がらず容易に挿入できる。ガイド効果があるので、熟練技術が必要だったハンドツールで挿入する場合で、誰でも簡単にできる。

電動工具の作業も可能

 挿入しやすくなったことで、電動工具でも使いやすくなるため、六角ビット式の挿入工具もラインアップ。RoHS規制に対応したジンクメッキを採用し、耐熱性、耐食性を高めた。サイズはM5~M12までそろえた。

 黒田社長は「まずは現在のサイズのSBEを市場に浸透させていくが、将来的には異なる材種やサイズも展開していきたい」としている。

日本産機新聞2019年4月20日

[ 作業工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

Tスロットカッタを標準化 <br>ヤマト

Tスロットカッタを標準化
ヤマト

T溝やテーブル溝加工に  切削工具メーカーであるヤマト(堺市美原区、072・361・4545)は工作機械テーブルのT溝加工などに用いる「Tスロットカッタ(JSTC)」をJIS規格に対応し、標準化を図った。従来は標準品の追 […]

タッチパネルを標準搭載
北越産業

オイルコンプレッサ IoTにも対応  北越工業(東京都新宿区、03・3348・7251)はこのほど、モータコンプレッサ「ASシリーズ」の出力22 kW〜75 kWモデルにカラータッチパネルを標準搭載した。視認性や機能性が […]

健保を設立<br>トラスコ中山

健保を設立
トラスコ中山

 トラスコ中山は4月1日、独自の健康管理を促進するため、単一健保組合の「トラスコ中山健康保険組合」を設立した。  組合健保にすることで、人間ドックの助成や、保険事業を独自運営できる。さらに、発足時は現在と同じ9・9%の保 […]

トピックス

関連サイト