2021年10月18日(月)

淀川電機製作所
集塵作業台をスリムに

高い集塵能力

YES400-SLIM GRAY 送風機や集塵機などの専門メーカーである淀川電機製作所(大阪府豊中市、06・6853・2621)はこのほど、集塵装置付作業台「YESシリーズ」にスリムタイプの「YESスリム」を発売した。作業台の間口をコンパクト化しつつ、高い集塵能力があり、工場内の環境改善に最適だ。

 発売したのはYESスリムの「YES40VDA(単相100V)」と「YES40VDB(三相200V)」。従来のYESシリーズは集塵機の大きさより作業台の間口が若干大きく、設置面積より広く作業スペースが使えることを特長としていたが、「よりコンパクトな作業台がほしい」というユーザーニーズを取り入れ、従来655㎜の間口を約440㎜とコンパクト化を実現した。集塵能力は従来機と同様に強力で、グラインダやエアブロー、バリ取りや面取りなどで出た粉塵などの除去に効果を発揮する。高性能フィルターは広いろ過面積で目詰まりを軽減し、工具レスで簡単なメンテナンス性及び再利用も可能で経済的だ。

 同社の集塵機はすべて完全自社製モータを使用し、長時間の連続運転が可能。ロボットによる自動化ラインに使われるケースも増えている。

日本産機新聞 平成29年(2017年)2月15日号

[ 日本産機新聞 ][ 環境機器・工場管理 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

ニッセイ 新ブランド「UXiMO」を開発

ロボット向けに高剛性減速機 ニッセイは、需要拡大が予測される産業用ロボットやAGV/AMRなどの移動体ロボット市場、その他FA機器市場向けに高剛性減速機の新ブランド「UXiMO(アクシモ)」を開発。今回、「DGHシリー […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 注目33社の出展製品

新たなニーズに応える最新の技術提案 今年のメカトロテックジャパンのテーマは「キカイを探そう」。2年ぶりの工作機械見本市とあって、メーカー各社は新製品や新技術を披露できる久しぶりのリアル展として力を入れている。自動車業界は […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 セミナー/ワークショップ/コンセプトゾーン

セミナー  (交流センター3階会議ホール、定員250人、聴講無料) テーマ「自動車」 クルマ作りの概念が変わる 講演①:「カーボンニュートラルを見据えたモノづくりの進化」 日時:10月20日(水) 13:00~ […]

トピックス

関連サイト