2021年1月20日(水)

切削工具12月生産・工作機器12月生産

切削工具・12月生産

生産330億9,400万円

切削工具・12月生産 前年同月比4.1%減 前月比 5.1%減
 日本機械工具工業会の2016年12月の切削工具生産額は314億3,100万円となった。インサートは前年同月比8.2%減の125億6,700万円。ドリルは同2.9%増の48億9,500万円、エンドミルは同2.3%減の41億1,200万円となった。

工作機器・12月生産

生産137億5,800万円

工作機器・12月生産 前年同月比2.7%増 前月比3.1%減
 日本工作機器工業会の2016年12月生産総額は、2カ月連続で前年同月を上回った。ボールねじは前年同月比5.3%増の23億3,500万円。直動用案内は同14.2%増の41億7,200万円。NCツーリングは同25.2%減の9億1,800万円となった。

日本産機新聞 平成29年(2017年)2月15日号

企業別 年頭所感一覧 

企業別 年頭所感一覧 

山善 社長 長尾 雄次「攻めの姿勢で変化先取る」 ユアサ商事 社長 田村 博之「つなぐ複合専門商社」 トラスコ中山 社長 中山 哲也「常識一変 原則不変」 ジーネット 社長 古里 龍平「アウトサイド・イン」 NaITO […]

業界団体 年頭所感一覧

業界団体 年頭所感一覧

年頭所感の詳細は、各リンクをクリック 日本機械工具工業会 会長 石川 則男「前を向く1年の始まり」 日本工作機械工業会 会長 飯村 幸生「世界の製造業発展に貢献」 日本工作機器工業会 会長 寺町 彰博「ベストよりモアベタ […]

【新春リモート座談会】第1部 「機械工具商における新ビジネス」②

 人口減少や生産の海外移管などによって、市場規模の縮小が叫ばれて久しい国内市場。様々な業種、分野で新たなビジネスの創出が不可欠となっている。さらに昨年は、新型コロナウイルスの影響によって、日本経済のみならず世界全体が大き […]

トピックス

関連サイト