2021年10月24日(日)

育良精機がトグルクランプ

加工・溶接・検査用87種

育良精機 トグルクランプ_R

 育良精機(茨城県つくば市、029・869・1212)はこのほど、加工治具や溶接治具、検査治具などワークを固定するのに使うトグルクランプを発売した。全87機種を揃え、製造業を中心に幅広い分野にアピールする。

 同製品は、約2年の開発期間を経て発売に至った。上からワークをおさえる「下方押さえ型(水平ハンドル、垂直ハンドル)」、横からおさえる「横押し型」、引っ張っておさえる「引きとめ専用型」、そして「押し引き兼用型」の5種類をラインナップ。ユーザーの幅広い用途に対応する。

 そのほか、耐食性に優れ、錆びにくいステンレス製やワークを傷つけないようにするゴムボルトもオプションで揃える。

 将来的には100から150機種まで製品ラインナップを拡大していく考え。同社は、「今まで建設業向けの製品が多かったが、今後は製造業向けの製品を拡充し、総合メーカーを目指したい」。

日本産機新聞 平成27年(2015年)5月25日号

[ 工作用機器 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

ニッセイ 新ブランド「UXiMO」を開発

ロボット向けに高剛性減速機 ニッセイは、需要拡大が予測される産業用ロボットやAGV/AMRなどの移動体ロボット市場、その他FA機器市場向けに高剛性減速機の新ブランド「UXiMO(アクシモ)」を開発。今回、「DGHシリー […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 注目33社の出展製品

新たなニーズに応える最新の技術提案 今年のメカトロテックジャパンのテーマは「キカイを探そう」。2年ぶりの工作機械見本市とあって、メーカー各社は新製品や新技術を披露できる久しぶりのリアル展として力を入れている。自動車業界は […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 セミナー/ワークショップ/コンセプトゾーン

セミナー  (交流センター3階会議ホール、定員250人、聴講無料) テーマ「自動車」 クルマ作りの概念が変わる 講演①:「カーボンニュートラルを見据えたモノづくりの進化」 日時:10月20日(水) 13:00~ […]

トピックス

関連サイト