2022年12月6日(火)

シミヅ産業が広島に在庫センター

在庫を拡充

短納期に対応

シミヅ産業広島支店_R
広島支店・在庫センター

 シミヅ産業(清水善徳社長、06・6532・0832)は、広島支店を新築移転(2月2日から稼働)し、在庫センターを新たに併設。4月10日、ホテルグランヴィア広島(広島市南区)で竣工披露パーティーを開き、得意先・仕入れ先・関係者ら120人超が出席し、竣工を祝った。
 これにより、東部(群馬県)、西部(大阪府)、中部(名古屋市)、九州(福岡市)と合わせて5在庫センターが整った。充実した在庫で短納期対応することにより、得意先販売店が取り組むサービス向上を強力に支援する。

 披露パーティーでは清水社長が広島支店の概要を紹介するとともに「迅速的確に業務を進め、広島に約2億5千万円の在庫を置くなど積極的な在庫戦略でお客様に貢献する」。
 清水善昭会長も「国内に根を張って生き残るため、皆さんのお役にたてる問屋を目指す」と強調した。

 メーカーを代表して三菱日立ツール・増田照彦社長はシミヅ産業を風呂敷に喩え、「折りたたむと嵩張らない、軽いフットワーク、広げると一枚の大きな布、包んで運ぶ、くるんで守る、はおって温もる、絵柄は個性的で、鞄にはない独特の相手に寄り添う」とし、「ものづくり日本に向けて共に夢を見よう」と士気を高めた。三菱マテリアル加工事業カンパニー・鶴巻二三男プレジデントも「シミヅ産業発展に向けて協力していきたい」とエールを贈った。

 日研工作所・長濱明治社長の発声で杯をあげ、広島支店の一層の活躍を期待しつつ親睦を深めた。

広島支店・広島在庫センター概要
▽住所…広島市南区東雲本町2-7-9(〒734-0023)▽Tel082・510・5660092、Fax082・510・5663▽鉄骨3階建て、敷地面積…約640㎡、延べ床面積…約1153㎡(従来の約5倍)。

日本産機新聞 平成27年(2015年)4月25日号

[ ニュース ][ 会社移転・新設 ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

【連載企画:イノフィス、次なる戦略②】折原  大吾社長インタビュー
作業や業界に特化した製品開発

イノフィス(東京都新宿区)は今年8月、腰補助用装着型アシストスーツ「マッスルスーツ」の新しいモデル「GS-BACK」を発売した。既存モデルの「Every」に比べ、軽量で動きやすく、これまで以上に幅広い現場での活用が期待さ […]

TONE 本社を河内長野工場に移転

TONEは、本社を同社最大拠点である河内長野工場に統合、移転した。9月26日から業務を開始した。 今回の統合により、開発、製造、営業企画、品質保証、管理の各部門と経営を一体化。部門間のコミュニケーション向上を図り、一層綿 […]

エヌティーツール 福岡県筑紫野市に九州事務所を開設

ツーリングメーカーのエヌティーツール(愛知県高浜市、0566-54-0101)は福岡県筑紫野市に九州事務所を開設し、九州地域での迅速かつ細やかなサービスを提供することで顧客の課題解決に応えていく。住所は福岡県筑紫野市原田 […]

トピックス

関連サイト