2022年1月24日(月)

OMJCリレーインタビュー 大西測定(OMJC会計) 大西 忠樹社長

Q.結婚して変わったことは?

A.「良くみせようとしない」

DSC07051_R

妻とは昨年出会い、今年の4月に入籍しました(※披露宴は11月)。結婚してから私自身変わったことは、妻に良く見られようとしなくなった、ということでしょうか。好感を持って貰えるような振る舞いや、能力以上のことができるような素振りをしない。良い面も悪い面も含めて、等身大のままでいるようになりました。
 交際期間中は、心のどこかに良く見られたいという気持ちがありました。好きな相手だから当然の振る舞いですが、ついつい良いところを見せたくてデートのときや食事のときに自分の得意なことや、経験のあることをしてしまう。わざわざ悪い面を見せようとはしない。妻も私に心を寄せてくれていたから良い面ばかりを見てくれる。
 けれど結婚して一つ屋根の下で暮らすとなると、どうしても悪い面も見られてしまう。私には少し優柔不断で詰めが甘いところがあり、2人の生活のふとした場面で出てしまう。自覚してはいたが、妻に指摘されるようになって改めて内省もしたし、隠せないものなのだとも痛感しました。
 ただ、結婚生活で大切なのは、2人が良い面も悪い面もありのままを見せ合って、認め合うことだと思います。そのうえで指摘したり、良い面が伸びるように応援したりすることで2人の魅力が磨かれていく。結婚って、飾らない2人が互いを高め合うこと。そう思うようになってから、良く見せようとはしなくなりました。
 
社長の魅力はその人らしさ

少し話は違うかもしれませんが、経営者も、ありのままを見せて人とお付き合いができることがとても大切なのかもしれません。会社経営の技術や知識について意見を交換するにとどまらないで、仕事への思いや将来の夢、熱中している趣味、そしてプライベートでの意外な一面も見せる。OMJCの諸先輩方に多いのですが、そういう、その人らしさや人間くささを持っている経営者に魅力を感じるし、なりたいと思います。
 結婚生活の一方で、これからは経営者としても、ありのままの自分をもっと出せるようにもなりたい。そんな私とお付き合いしてくれた方々に「大西測定=信頼・安心」と連想してもらえるようになりたいですね。

プロフィール
 1979年生まれ、大阪府東大阪市出身。ヒューマンアカデミーを卒業し教育・学習ソフト開発のがくげいを経て、大西測定工具製作所に。2006年に販売会社・大西測定の社長。趣味は音楽鑑賞、好きなジャンルとアーティストはメロコア、Hawaiian6。尊敬する人は父・勝清氏(大西測定工具製作所代表)と創業者の祖父・忠男氏。好きな言葉は人間万事塞翁が馬。

 ※OMJCリレーインタビューは前走者が次走者にインタビューのテーマを投げ掛け、バトンをつないでいきます。次回は八興販売の内野伸一氏(理事)。前走者・大西氏の質問は「あなたにとってのOMJCとは?」。

日本産機新聞 平成26年(2014年)11月12日号

業界団体 年頭所感

PART1:日本鍛圧機械工業会  北野 司会長「変化・変容で立ち向かう」PART2:日本ロボット工業会  小笠原 浩会長「ロボットの利用分野拡大へ」PART3:日本光学測定機工業会 […]

2022年各業界団体の見通し 受注・販売も、増加傾向続く

EV、5G関連に期待 工作機械・ロボット、測定機器 工作機械や産業用ロボット、測定機器など機械工具関連の2022年の業況は、昨年に続き増加傾向が続く。各業界団体が22年の見通しを発表し、日本工作機械工業会(日工会)は年間 […]

冨士精密  新たな実験室を稼働

冨士精密 新たな実験室を稼働

ナットなどテスト環境を強化 ゆるみ止めナットのメーカーである冨士精密(大阪府豊中市、06-6862-3112)はユーザーの課題解決やソリューション提案を図るため、ボルトやナットのゆるみ評価が行える実験室の設備強化を図り、 […]

トピックス

関連サイト