2023年2月2日(木)

DMG森精機 奈良商品開発センタ始動

デジタルなど先端技術の開発拠点

東京と2本社制に

DMG森精機はデジタル技術や機械要素など先端技術の開発拠点である「奈良商品開発センタ」(奈良県奈良市三条本町2‐1)を稼働させた。同時に愛知県名古屋市にあった本社を奈良市に移転し、東京グローバルヘッドクォータと2本社制を導入。災害やサイバー攻撃などリスク管理を図り、事業継続体制を構築する。

奈良商品開発センタはローカル5Gを活用し、工作機械やAMR(自動搬送ロボット)との連携、生産現場の自動化につながる製造支援アプリケーション「TULIP」、稼働状況や加工中の状況を見える化するセンシング技術の開発や試験ほか、主軸に搭載されるモータなど機械要素部品などの先端技術を開発している。

さらに、人材開発・育成の拠点となり、女子大学初の工学部を設置した奈良女子大学と提携し、技術者育成の場として実習など支援を行っていく。

森雅彦社長は「奈良県は教育水準も高く、女性やシニアエンジニアが活躍できる場を目指す」と語り、今後の研究開発や人材開発に意欲を見せた。

同社は今後、奈良県への投資を活発化させる予定で、奈良事業所で行っているシステムソリューション工場を強化するほか、関連会社であるマグネスケールの新工場の建設も視野に入れている。

日本産機新聞

[ ニュース ][ 会社移転・新設 ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

【連載企画:イノフィス、次なる戦略②】折原  大吾社長インタビュー
作業や業界に特化した製品開発

イノフィス(東京都新宿区)は今年8月、腰補助用装着型アシストスーツ「マッスルスーツ」の新しいモデル「GS-BACK」を発売した。既存モデルの「Every」に比べ、軽量で動きやすく、これまで以上に幅広い現場での活用が期待さ […]

TONE 本社を河内長野工場に移転

TONEは、本社を同社最大拠点である河内長野工場に統合、移転した。9月26日から業務を開始した。 今回の統合により、開発、製造、営業企画、品質保証、管理の各部門と経営を一体化。部門間のコミュニケーション向上を図り、一層綿 […]

エヌティーツール 福岡県筑紫野市に九州事務所を開設

ツーリングメーカーのエヌティーツール(愛知県高浜市、0566-54-0101)は福岡県筑紫野市に九州事務所を開設し、九州地域での迅速かつ細やかなサービスを提供することで顧客の課題解決に応えていく。住所は福岡県筑紫野市原田 […]

トピックス

関連サイト