2022年10月6日(木)

三井精機工業 全国3カ所で新製品発表会を開催

オイルフリー、屋外設置型の新機種を披露

三井精機工業(埼玉県川島町、049-297-5555)は1月から2月にかけて、埼玉、名古屋、大阪の全国3カ所で新製品発表会を開催する。水潤滑インバータオイルフリーコンプレッサや屋外設置型コンプレッサの新型機などを展示する。

1月26・27日に大宮ソニックシティ(さいたま市大宮区)、2月8・9日に花博記念公園鶴見緑地(大阪市鶴見区)、2月24・25日に名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)で開く。申し込みは同社ホームページから。事前に入場証を印刷し、持参すれば入場できる。

今年発売予定の水潤滑インバータオイルフリーコンプレッサ「i‐14000XⅡ」の出力15kWを初披露する。昨年には出力22kW、37kWを発売し、近年のクリーンエア需要の高まりに対応するために、製品ラインアップを強化している。

また、昨秋に発売した新製品の屋外設置型「ZgaiardSKY」の出力22kWも展示する。屋外設置型はこれまで、出力55kW、75kWと大型機種のみのラインアップだったが、昨夏に出力37kWを発売し、シリーズを拡充。より幅広いニーズへの対応が可能になった。その他、インバータ式コンプレッサなども展示する予定だ。

日程や会場などの詳細は次の通り。

  • 大宮会場(大宮ソニックシティ)        :1月26・27日10~16時
  • 大阪会場(花博記念公園鶴見緑地花博記念ホール):2月8日13~16時、9日10~16時
  • 名古屋会場(名古屋国際会議場白鳥ホール)   :2月24日13~16時、25日10~16時

日本産機新聞 2022年1月20日

トークシステム 新型エアユニットを開発

ロボットハンドや治具にも 2023年発売目指す トークシステム(東京都港区、03-5730-3930)はこのほど、独自の固定機構「クイッククランパー」を搭載した新型エアユニットを開発した。ユニット同士を組み合わせることで […]

イグス 衛生設計のアクチュエータ

食品機械に対応 イグス(東京都墨田区、03-5819-2030)はこのほど、米食品医薬品局(FDA)準拠材質を採用した「ドライリンZLW歯付きベルト駆動リニアアクチュエータ」を開発した。洗浄が容易でメンテナンスフリーを実 […]

三菱マテリアル 溝入れ用バイトを拡充

1.2㎜の溝幅に対応 三菱マテリアル(東京都千代田区、03-5252-5200)はこのほど、溝入れ用バイト「GYシリーズ小物高精度加工用ホルダ」に「1.2㎜幅インサート&一体型ホルダ」を追加、発売した。 従来のイ […]

トピックス

関連サイト