2022年5月28日(土)

総合カタログを発刊 −落合 –

 落合(東京都台東区、03-3843-7251)はこのほど、総合カタログを発刊した。収録内容を大幅に刷新。販売店や同社従業員の使いやすさを追求し、業務効率の改善に貢献する。

 「ベアリング編」「伝導機編」「工具編」の3冊で、24の製品カテゴリーに分けて、メーカー200社、10万アイテムをフルカラーでまとめた。「誰もが見られて、この3冊があれば、ある程度顧客と答弁できるものを目指した」(同社担当者)。

 製品ごとに寸法や材質、重量などの情報を掲載するほか、型番の読み方なども分かりやすく紹介している。巻末には参考資料として製品ごとのメーカー対照表や硬度換算表などといった日常業務に役立つ情報を収録した。電子版は同社ホームページから無料でダウンロード可能。

日本産機新聞 2020年11月5日

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

東日製作所 最新カタログ無料配布

ISO6789:2017対応を解説 東日製作所(東京都大田区、03-3762-2451)はこのほど、最新版のカタログ「東日トルク機器総合製品案内」を発刊した。紙、PDFのダウンロード、電子カタログに対応し、いずれも無料で […]

東和コーポレーション 食品工場向けロボ専用手袋

防水性や環境性を向上 手袋メーカーの東和コーポレーション(福岡県久留米市、0942-32-8355)は、ロボット専用グローブ「ロボグローブ」シリーズから、国際ロボット展で披露した食品工場向けの「ロボカバー」((写真)と「 […]

大喜産業 AMRを複数台管理

複数ロボ間で指令の優先順位を選択 大喜産業(大阪市西区、06-6541-1987)は自律走行搬送ロボット(AMR)である『MiR』の運行管理を行う「MiR Fleet」の提案を強化している。最適化されたロボットトラフィッ […]

トピックス

関連サイト