2022年12月1日(木)

三叉路…

 ○…今年9月、老衰のため亡くなった黒田精工最高顧問(元会長)の黒田彰一氏は、測定の大切さと信頼されることの重要性を常々語っていたという。「技術者にとって大切なのは、信頼性のある測定値を持って、顧客から信頼されることだ」。

 ○…一企業の経営者としてだけでなく、日本金型工業会や国際金型協会(ISTMA)の会長など、国内のみならず世界の業界団体の要職も務め、産業の発展に貢献してきた。こうした活動で世界の国々と接する時も「日本が世界から信頼される国になること」を第一に考え、行動していたという。

 ○…会談時には日本人同士であっても日本語は使わず、その場にいる人たちが理解できる言語で会話し、事前に相手国の文化や習慣を調べるといった準備も怠らなかった。そうした行動は、日本の好感を高め、日本が世界に認められる礎になったと言える。

 ○…商人にとっても信頼は最も大切だ。信頼がなければ商売は続けられない。顧客のことを考え、行動する。商談の前には事前の準備を怠らない。基本だが、こうした意識や言動が企業、業界、そして国の発展につながることを強く心にとどめておきたい。

日本産機新聞 2020年11月5日

[ コラム ][ 三叉路 ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

TONE 本社を河内長野工場に移転

TONEは、本社を同社最大拠点である河内長野工場に統合、移転した。9月26日から業務を開始した。 今回の統合により、開発、製造、営業企画、品質保証、管理の各部門と経営を一体化。部門間のコミュニケーション向上を図り、一層綿 […]

エヌティーツール 福岡県筑紫野市に九州事務所を開設

ツーリングメーカーのエヌティーツール(愛知県高浜市、0566-54-0101)は福岡県筑紫野市に九州事務所を開設し、九州地域での迅速かつ細やかなサービスを提供することで顧客の課題解決に応えていく。住所は福岡県筑紫野市原田 […]

神機協3支部交流会 2年ぶりの開催

インボイスを学ぶ 神奈川県機械器具機材商業協同組合(金沢邦光理事長、金沢工機会長)は10月25日、三支部交流会を開催。約40人が参加し、インボイス制度について学んだ。 金沢理事長は「コロナ禍があったため、色んな行事が開催 […]

トピックス

関連サイト