2022年1月21日(金)

本社と製造現場を一体化 –ジェイテクト –

本社を刈谷市に移転

 ジェイテクトは2021年1月に本社を現在の名古屋市から愛知県刈谷市に移転すると発表した。愛知県刈谷市はトヨタグループ主要企業の本社が多数あり、移転によってトヨタグループ各社との連携を一層強める考えだ。また、刈谷市には同社の工場があり、本社機能と製造現場を近づけることで様々な課題に対し、一体となって取り組む。

 同社は自動車のステアリングをはじめ、自動車や産業機械向け軸受、円筒研削盤やマシニングセンタなど工作機械を手掛ける。近年はパワーアシストスーツや高耐熱リチウムイオンキャパシタなど新商品の開発にも力を入れている。

日本産機新聞 2020年10月5日

[ ニュース ][ 会社移転・新設 ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

2022年各業界団体の見通し 受注・販売も、増加傾向続く

EV、5G関連に期待 工作機械・ロボット、測定機器 工作機械や産業用ロボット、測定機器など機械工具関連の2022年の業況は、昨年に続き増加傾向が続く。各業界団体が22年の見通しを発表し、日本工作機械工業会(日工会)は年間 […]

冨士精密  新たな実験室を稼働

冨士精密 新たな実験室を稼働

ナットなどテスト環境を強化 ゆるみ止めナットのメーカーである冨士精密(大阪府豊中市、06-6862-3112)はユーザーの課題解決やソリューション提案を図るため、ボルトやナットのゆるみ評価が行える実験室の設備強化を図り、 […]

ロブテックス ちょっとナッターⅡをMakuakeで先行販売

ロブテックスは応援購入サイトのMakuakeで「ちょっとナッターⅡ」(写真)の先行販売を開始した。2月1日に終了予定。 ちょっとナッターⅡは母材にネジ穴を生成することができるブラインドナットを、専用工具なしで取り付けるこ […]

トピックス

関連サイト