2022年6月27日(月)

岡﨑氏が理事長に –大阪管材商業協組–

通常総会を開催

 大阪管工機材商業協同組合(久門龍明理事長・久門製作所社長)は7月27日、ホテル日航大阪(大阪市中央区)で通常総会を開き、61人が参加した。

 総会では任期満了で役員の改選が行われ、岡﨑信一氏(岡崎産業社長)が新理事長に就任した。総会後の懇親会で、岡崎新理事長は「組合と業界の発展に向けて、新しい理事メンバーと全力で理事長の任に当たる」と挨拶した。

 また、久門前理事長も退任の挨拶で、就任期間中の支援に対する感謝の意を表明したほか、岡﨑新理事長について「とても理論的で実行力のある方」と語り、「失敗を恐れず団結して取り組んでいってほしい」と、新役員にエールを送った。閉会の挨拶では、来年9月に開催する第20回管工機材・設備総合展の実行委員長を務める木澤利光新副理事長(昭栄社長)が、総合展への出展を呼びかけた。

 総会、懇親会ともに来場者はマスクの着用や検温を行ったほか、万が一に備えてコロナ追跡システムの登録も行うなど、徹底して感染対策を施した中での開催となった。

日本産機新聞 2020年9月5日

[ ニュース ][ 人事 ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

東日製作所 最新カタログ無料配布

ISO6789:2017対応を解説 東日製作所(東京都大田区、03-3762-2451)はこのほど、最新版のカタログ「東日トルク機器総合製品案内」を発刊した。紙、PDFのダウンロード、電子カタログに対応し、いずれも無料で […]

東和コーポレーション 食品工場向けロボ専用手袋

防水性や環境性を向上 手袋メーカーの東和コーポレーション(福岡県久留米市、0942-32-8355)は、ロボット専用グローブ「ロボグローブ」シリーズから、国際ロボット展で披露した食品工場向けの「ロボカバー」((写真)と「 […]

大喜産業 AMRを複数台管理

複数ロボ間で指令の優先順位を選択 大喜産業(大阪市西区、06-6541-1987)は自律走行搬送ロボット(AMR)である『MiR』の運行管理を行う「MiR Fleet」の提案を強化している。最適化されたロボットトラフィッ […]

トピックス

関連サイト