2020年10月27日(火)

高温現場でも快適作業  –トラスコ中山 –

ポータブル身体冷却機

 トラスコ中山(東京都港区、03-3433-9845)はこのほど、冷却用チラー方式のポータブル身体冷却機「コールドキャリー」(写真)の発売を開始した。チラーの持ち運びが簡単で、鋳物工場など高温になる現場でも快適に作業できる。価格は、チラーとホース、ベストの3点で66万6000円(税抜き)。

 ベスト内に張り巡らされたチューブに、10度の冷水を循環させることで、確実に身体を冷やす。また、温度コントロールができ、場所により調整することが可能となっている。

 水の循環にはチラー方式を採用しており、ドレン排水がなく、メンテナンスが容易な仕組み。チラー本体は13 ㎏で、片手で持ち上げることが可能だ。また、コンプレッサーにつなぐ必要がなく、電源があればどこでも使用ができる。

日本産機新聞 2020年8月20日

[ 日本産機新聞 ][ 環境機器・工場管理 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

マイクロエアグラインダ 購入で工具プレゼント −ムラキ–

キャンペーン実施  ムラキ(東京都中央区、03-3273-7511)はマイクロエアグラインダを購入すると砥石や超硬バーをプレゼントする「マイクログラインダ5+2キャンペーン」を実施している(写真)。期間は11月30日まで […]

IoT機器発売 −ユーエイ–

キャスターやセンサ 誰でも簡単にシステム構築 組み合わせ自由 ものづくりの様々な現場に  ユーエイ(大阪府東大阪市、06-6747-5607)は、センサやゲートウェイなどのシステム構築が簡単にできるIoT機器を発売した。 […]

ゼネテックとブロードリーフ 相互代理店契約を締結

ゼネテックとブロードリーフ 相互代理店契約を締結

「FlexSim」と「OTRS」  ゼネテック(東京都新宿区、03-3357-3044)とブロードリーフ(東京都品川区、03-5781-3100)はこのほど、シミュレーションソフトウェア「FlexSim」と動作分析ソフト […]

トピックス

関連サイト