2021年10月18日(月)

マザックの100年の足跡が一冊に –ヤマザキマザック–

 ヤマザキマザックの100年の軌跡をまとめた「Mother Machine工作機械で世界に挑み続けたマザックの100年」(神舘和典氏著、幻冬舎発行)が7月2日に発売された。

 “日本企業が世界で戦うためのヒントがここに”と帯にあるように、山崎定吉氏が裸一貫で創業して以来、1960年代初頭に他社に先駆けて対米輸出を開始するなど、数々の挑戦を成功させてきたヤマザキマザックの足跡を読みやすくまとめている。

 著者の神舘和典氏(1962年東京都生まれ)は、雑誌記者、出版社勤務を経て、2003年から書籍を執筆。『新書で入門 ジャズの鉄板50枚+α』『25人の偉大なジャズメンが語る名盤・名言・名演奏』など著書多数。「japanぐる~ヴ」(BS朝日)などでインタビュアーも務める。

日本産機新聞 2020年8月5日

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

ニッセイ 新ブランド「UXiMO」を開発

ロボット向けに高剛性減速機 ニッセイは、需要拡大が予測される産業用ロボットやAGV/AMRなどの移動体ロボット市場、その他FA機器市場向けに高剛性減速機の新ブランド「UXiMO(アクシモ)」を開発。今回、「DGHシリー […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 注目33社の出展製品

新たなニーズに応える最新の技術提案 今年のメカトロテックジャパンのテーマは「キカイを探そう」。2年ぶりの工作機械見本市とあって、メーカー各社は新製品や新技術を披露できる久しぶりのリアル展として力を入れている。自動車業界は […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 セミナー/ワークショップ/コンセプトゾーン

セミナー  (交流センター3階会議ホール、定員250人、聴講無料) テーマ「自動車」 クルマ作りの概念が変わる 講演①:「カーボンニュートラルを見据えたモノづくりの進化」 日時:10月20日(水) 13:00~ […]

トピックス

関連サイト