2020年10月21日(水)

ワイドエリアの静電気除去 –ベッセル–

クロスフローファン「CF‐600」

 ベッセル(大阪市東成区、06-6976-7771)はこのほど、静電気除去クロスフローファン「CF‐600」(写真)を発売した。従来機種の2倍の幅で幅広のベルトコンベアやセル作業台などワイドエリアの静電気除去ができる。

 クロスフローファンと直進フロントカバーにより、優れた除電性能を発揮する。

 また、つまみスライドで放電針をクリーニングでき、メンテナンスが容易。

 異常アラームランプと外部出力端子によって、高圧出力異常やファンロックを作業者へ警告したり、異常信号を外部機器へ出力したりすることができる。

 

日本産機新聞 2020年5月20日

[ 作業工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

御器谷氏が逝去 –日東工器創業者–

 御器谷俊雄氏(みきやとしお=日東工器会長、創業者)9月16日、急性骨髄性白血病のため死去、94歳。葬儀は近親者のみで執り行った。喪主は長女、高田揚子さん。お別れの会は後日行うが、日程などは未定。問い合わせは同社総務部0 […]

高速・高精度処理が可能 –日東精工 –

IoT対応のねじ締めユニット  日東精工(京都府綾部市、0773-42-3111)はこのほど、IoTなど産業ネットワークに対応した単軸ねじ締めユニットを発売した(写真)。高速・高精度処理が可能なPLCを搭載したコントロー […]

超硬や硬脆材向け –ユニオンツール –

ダイヤ被膜のボールエンドミル  ユニオンツールはこのほど、ダイヤモンドコーティングを採用した、2枚刃のハイスピードボールエンドミル「UDCBH」(写真)を発売した。金型などで増加している超硬合金の直彫切削で、高能率な加工 […]

トピックス

関連サイト