2020年10月21日(水)

カラー液晶で操作性向上–住友重機械工業 –

センサレスベクトルインバータ

 住友重機械工業(東京都品川区、03-6737-2000)はこのほど、ギアモータの回転速度を制御するセンサレスベクトルインバータ「HF‐430NEOシリーズ」(写真)を発売した。漢字表記に対応したカラー液晶の操作パネルを搭載し、モニタ画面が見やすく、パラメータ設定が簡単にできるようになった。

 オペレータユニット(OPU)はメモリ内蔵で着脱可能なため、複数台のインバータにパラメータのコピーが可能。複数台を短時間で立ち上げることができる。また、オプション基盤はカセット方式でインバータ本体にワンタッチで取り付け可能。機能拡張も
簡単に行うことができる。

 5・5~55kWの耐圧爆形モータに対応する。センサレスベクトル制御によって、始動トルク200%以上、速度変動率±0・5%という高い精度を実現した。

 

日本産機新聞 2020年5月20日

[ 管工機材・電気制御機器 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

高速・高精度処理が可能 –日東精工 –

IoT対応のねじ締めユニット  日東精工(京都府綾部市、0773-42-3111)はこのほど、IoTなど産業ネットワークに対応した単軸ねじ締めユニットを発売した(写真)。高速・高精度処理が可能なPLCを搭載したコントロー […]

超硬や硬脆材向け –ユニオンツール –

ダイヤ被膜のボールエンドミル  ユニオンツールはこのほど、ダイヤモンドコーティングを採用した、2枚刃のハイスピードボールエンドミル「UDCBH」(写真)を発売した。金型などで増加している超硬合金の直彫切削で、高能率な加工 […]

重工業向け需要を見込む –キトー –

エアホイストに10tタイプ追加  キトー(山梨県昭和町、055-275-7521)はこのほど、「キトーエアホイストTCH形(大容量シリーズ)」から10tタイプを発売した(写真)。これまでの3t・6t・25tに加えて、造船 […]

トピックス

関連サイト