2020年2月26日(水)

MTA秋季総会
テヅカ

2019年4-9月期 機械落ち込み売上減に

三橋社長

 テヅカ(東京都大田区、03-3766-6011)は11月29日、東京都目黒区の目黒雅叙園で、「MTA総会秋季総会」を開催した。仕入先メーカーら約110人が出席し、2019年4—9月期の決算などを報告した。

 三橋誠社長が同期の売上高が47億円で、対前年同期比12・1%減となったことを報告。大きくマイナスとなったのが工作機械で、対前年同期比で4割落ち込んだ。対して主力の切削工具は8・6%のマイナスに留まったことから「投資マインドは弱含みしているが、工場の稼働は継続しており、一ケタの減に留まった」とした。

 通期も期初目標は4・5%増の114億円の予想だったが、対前年度比8・4%減の100億円に下方修正したことも報告した。

 また、7年前から団体参加してきた諏訪湖ハーフマラソンへの参加も今年でいったん終了することも発表した。

日本産機新聞 2020年1月5日

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

2000名にプレゼント!
インターモールド2020ポケットガイド

片手で持てるサイズに会場マップや出展情報  金型新聞社は、第31回金型加工技術展「インターモールド2020」(4月15~18日、インテックス大阪)のポケットガイドを開幕1週間前の4月7日に発刊します。  ポケットガイドは […]

総合的な切削技術を紹介
三菱マテリアル

12月15日  東日本テクニカルセンター  三菱マテリアルは2月15日、同社東日本テクニカルセンター(さいたま市大宮区)で「ダイヤエッジソリューションDAY」を開催する。シミュレーション技術を活用した同社製品の […]

小型の工具研削盤
菱高精機

手頃な価格で高精度に  菱高精機(高知県中土佐町、0889-54-0221)は、5軸CNC工具研削盤「イプシロン」の小型機「イプシロンQ」の受注を始めた。イプシロン並みの性能を持ち、低価格で、工具再研磨のボリュームゾーン […]

トピックス

関連サイト