2022年10月7日(金)

X線CTの 取り扱い開始
ミツトヨ

島津製作所と販売提携

 ミツトヨ(川崎市高津区、044-813-8201)はこのほど、計測用X線CTシステムの取り扱いを始めた。分析・計測機器などを手掛ける島津製作所(京都市中京区、075-823-1111)と販売提携を結び、計測用X線CT「XDimensus300」を販売する。内部形状の測定が可能になり、既存の測定機器と合わせた幅広い測定技術を提案する。

 「XDimensus300」は、2017年に島津製作所として初めて発売した計測用X線CTシステム。最大許容指示誤差±3・8~9・8μmという高い測定精度が特長。ミツトヨの3次元測定機「CRYSTAシリーズ」と同等レベルの測定精度を持つ。

 今までミツトヨが製造販売してきた3次元測定機や画像測定機などは、ワークの外部形状を測定するもの。新規事業開発室の石戸谷孝雄室長は「3Dプリンタによる造形物など内部形状の測定ニーズが高まっており、当社の製品だけでは対応できなくなっていた」と販売提携を結んだ理由を話した。

 今後はX線CTと3次元測定機を組み合わせた内外形状の測定などを提案する考え。また、販売提携の対象商品の拡充や共同開発、海外の販路開拓なども狙う。「メード・イン・ジャパンにこだわる2社が組むことで、高品質な測定ソリューションを提供していきたい」(石戸谷室長)。

 

日本産機新聞 2019年11月5日

[ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

トークシステム 新型エアユニットを開発

ロボットハンドや治具にも 2023年発売目指す トークシステム(東京都港区、03-5730-3930)はこのほど、独自の固定機構「クイッククランパー」を搭載した新型エアユニットを開発した。ユニット同士を組み合わせることで […]

イグス 衛生設計のアクチュエータ

食品機械に対応 イグス(東京都墨田区、03-5819-2030)はこのほど、米食品医薬品局(FDA)準拠材質を採用した「ドライリンZLW歯付きベルト駆動リニアアクチュエータ」を開発した。洗浄が容易でメンテナンスフリーを実 […]

三菱マテリアル 溝入れ用バイトを拡充

1.2㎜の溝幅に対応 三菱マテリアル(東京都千代田区、03-5252-5200)はこのほど、溝入れ用バイト「GYシリーズ小物高精度加工用ホルダ」に「1.2㎜幅インサート&一体型ホルダ」を追加、発売した。 従来のイ […]

トピックス

関連サイト