2020年7月10日(金)

ワンカット70に新被膜
ダイジェット工業

高硬度材加工で長寿命

ダイジェット工業(大阪市平野区、06・6791・6781)は、70HRCの高硬度材の加工ができるスクエアエンドミル「ワンカット70」に、新コーティング「DH1」を採用し長寿命化を実現した新型を発売した。

DH1はナノ多層膜で構成され、耐高温酸化性や耐衝撃性、被膜靭性などに優れる。DH1を施したコーティング材種「DH102」を採用し、高硬度材の加工で長寿命を実現した。

また、ワンカット70はこれまでスクエアタイプだけだったが、DH1を採用したコーナーRタイプも発売した。ネガリードギャッシュ形状により、外周切れ刃とのつなぎを滑らかにすることで、耐欠損性を高め高能率加工を実現した。

日本産機新聞 2019年5月9日

[ 切削工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

耐熱合金などの旋削・転削加工技術 –サンドビック–

耐熱合金などの旋削・転削加工技術 –サンドビック–

オンラインセミナー  サンドビックは6月17日、「耐熱合金・チタン合金加工オンラインセミナー2020」を開き、旋削加工や転削加工、ソリッド工具の適用ポイント、CAM提案のほか、同社が進めているデジタル技術の紹介を行った。 […]

オンラインでJIMTOF –日工会–

オンラインでJIMTOF –日工会–

8出展者・来場者の期待に応え  日本工作機械工業会(日工会)は、開催を中止した「第30回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2020)」に代わり、ウェブを活用したオンライン展示会を検討していると発表した。  JIMTOF […]

伊東氏が新社長に –三共精機–

 三共精機(京都市南区、075-681-5711)は5月25日、伊東大介氏が代表取締役社長に就任し、前社長の石川武氏は代表取締役会長に就いたと発表した。  伊東社長は、1973年生まれ、京都府出身。神戸学院大学経済学部経 […]

トピックス

関連サイト