2022年6月27日(月)

エバオン はばたく中小企業300社に
豊富な在庫、外国人が活躍

 エバオン(大阪市中央区、06・6768・1005)は、中小企業庁が経営資源の活用による生産性向上や積極的な海外展開、多様な人材採用に取り組む中小規模企業に贈る「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選ばれた。

 同社は市場のニーズに応えるため軸受や伝導機器などの在庫を豊富に取り揃え、その一方で中国・上海に拠点を持つなど早くから海外展開してきた。また全社員95人のうち9人が中国やタイ、ベトナムなど外国人で、こうした取り組みが評価された。

 前西佳信会長は「事業の発展、魅力があり働き易い会社を目指して取り組んできたことが評価され、とても嬉しい。今後も積極的に取り組んでいきたい」と話した。

日本産機新聞 平成30年(2018年)5月5日号

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

東日製作所 最新カタログ無料配布

ISO6789:2017対応を解説 東日製作所(東京都大田区、03-3762-2451)はこのほど、最新版のカタログ「東日トルク機器総合製品案内」を発刊した。紙、PDFのダウンロード、電子カタログに対応し、いずれも無料で […]

東和コーポレーション 食品工場向けロボ専用手袋

防水性や環境性を向上 手袋メーカーの東和コーポレーション(福岡県久留米市、0942-32-8355)は、ロボット専用グローブ「ロボグローブ」シリーズから、国際ロボット展で披露した食品工場向けの「ロボカバー」((写真)と「 […]

大喜産業 AMRを複数台管理

複数ロボ間で指令の優先順位を選択 大喜産業(大阪市西区、06-6541-1987)は自律走行搬送ロボット(AMR)である『MiR』の運行管理を行う「MiR Fleet」の提案を強化している。最適化されたロボットトラフィッ […]

トピックス

関連サイト