2021年9月27日(月)

【ウェブ限定】吸着クランプシステム―シュマルツ

あらゆる形状に対応

コスト、段取り時間を大幅削減

真空機器 真空機器メーカーのシュマルツ(横浜市都筑区、045・565・5150)はこのほど、曲面や凹凸のあるワークを吸着搬送、クランプできる3D吸着クランプシステム「SSCB」を発売した。今までワークに合わせて必要だった専用治具が不要になり、コストや段取り時間を大幅に削減する。
 
 吸着パッドと位置決めピンが一体化しており、従来のパッドのみでの吸着に比べ、安定性が向上。揺れや位置決めのばらつきを抑える。位置決めピンは圧縮エアで高さを調節できるため、あらゆる製品に対応する。
 
 今までは基準ピンやガイドなどを使用し、各ワークに合わせて専用の搬送ハンドや治具を製作する必要があったが、「SSCB」によって汎用化が可能。特に多品種・小ロット生産の加工や溶接工程に適している。
 
 製品ラインアップは、位置決めピンのセットアップが容易な一括ロックタイプと位置決めピンの許容荷重がより大きい個別ロックタイプの2種類をそろえる。

[ 【ウェブ限定】 ][ 工作用機器 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

【インタビュー】サイバーダイン 新規事業開発部 中澤 泰士部長

作業負荷低減する装着型サイボーグ 重量物の持ち上げ・下げ時に腰や体にかかる負荷を低減する装着型サイボーグが作業者の安全を守る製品として様々な現場で注目を集めている。装着型サイボーグ「HAL」を手掛けるサイバーダイン(茨城 […]

カネテック マグネットLED電気スタンドの新型

小型・軽量化、作業性向上 カネテック(長野県上田市、0268-24-1111)はこのほど、マグネットLED電気スタンドをモデルチェンジし、発売した(写真)。小型・軽量化、高照度化を図った他、光の拡散を抑える仕様に改良した […]

トラスコ中山 24年に大阪本社を移転

トラスコ中山 24年に大阪本社を移転

トラスコ中山は2024年、大阪本社を大阪市西区新町から同市中央区本町に移転する予定。大阪のオフィスの中心街に移すことで、通勤の利便性向上や、企業の周知度向上、大阪本社の業容拡大につなげる。 移転先は「本町セントラルビル」 […]

トピックス

関連サイト