2020年8月4日(火)

グラフで読む市場天気図
工作機器生産額 6ヶ月連続増加

※今号より、統計データは「グラフで読む市場天気図」にリニューアルしました。

6ヵ月連続増加、2ヶ月連続150億円超

 2017年4月の工作機器生産額は、前年同月比13.6%増の154億9,600万円となった。増加は6カ月連続、150億円超は2カ月連続。部分品は22.8%減の97億5,000万円、工作物保持具は17.3%増の13億8,400万円となった。

17年4月前月比前年同月比
工作機器合計15,49695.0113.6
部分品9,75093.2122.8
工作物保持具1,38498.0117.3
工具保持具1,416116.289.9
附属機器2,944101.399.9
17/1~4累計前年同期比
工作機器合計59,298107.9

(単位:金額は百万円、前月比などは%)

工作機器(生産)月別生産推移のグラフ
月別生産推移
工作機器(生産)年間生産推移のグラフ
年間生産推移

日本産機新聞 平成29年(2017年)6月25日号

ウェブ展示会を29日から –オークマ–

金型加工テーマに  オークマは、金型をテーマにしたWEB展示会「WEB OKUMA MACHINE FAIR 2020 ‐Die&Mold‐」を7月29日から同社ホームページ内に開設する。  金型加工の課題解決に […]

耐熱合金などの旋削・転削加工技術 –サンドビック–

耐熱合金などの旋削・転削加工技術 –サンドビック–

オンラインセミナー  サンドビックは6月17日、「耐熱合金・チタン合金加工オンラインセミナー2020」を開き、旋削加工や転削加工、ソリッド工具の適用ポイント、CAM提案のほか、同社が進めているデジタル技術の紹介を行った。 […]

昇降、開閉、リクライニング –THK –

介護ベッドなどに  THK(東京都港区、03-5730-3911)はこのほど、ロッド形アクチュエータ「CRES6000」(写真)の受注を開始した。推力6000Nを基本仕様とし、昇降、開閉、リクライニングなどの動きを実現。 […]

トピックス

関連サイト