2021年4月13日(火)

三菱マテリアル
体系的な切削研修 6月開講

ユーザー向けに多彩なコース

 三菱マテリアル加工事業カンパニー(鶴巻二三男カンパニープレジデント)は、切削工具メーカーならではの体系的な研修“切削アカデミー”をユーザーに向けて同社の加工技術センター(埼玉県)で開催する。

 ユーザーの悩みに応え技術者育成を目的に、切削加工に関する入門・基礎・応用コース、および工具損傷改善コース、ツーリング技能習得コースなど、受講者の経験やレベルに合わせた多彩な研修コースを用意。2016年6月以降に順次開講する。

 このほど受講者募集を同社WEBサイト(http://carbide.mmc.co.jp/solution/purpose/education/training/academy)で開始した。

 同社では「ものづくりの技術、技能、ノウハウの継承という社会の要請に応えていくことにより、企業理念である『人と社会と地球のために』貢献してまいります」としている。

 コースの詳細は別表の通り。

コース名内容日程
入門コース切削加工の種類を理解し、各種加工の最適な工具選定や、切削条件の計算方法を学ぶ。1日/2016年 6月10日
基礎コース切削加工の種類や被削材を理解し、切削工具の基礎知識を体系的に学ぶ。2日/2016年 7月14、15日
応用コース ターニングターニング加工の詳しい知識を体系的に理解し、トラブルシューティングの基礎とツーリングを学ぶ。1日/2016年 9月9日
応用コース ミーリングミーリング加工の詳しい知識を体系的に理解し、トラブルシューティングの基礎とツーリングを学ぶ。2日/2016年 9月15、16日
ターニング 切りくず処理、工具損傷対策ターニングのトラブルシューティングを集中して学ぶ。1日/2016年 10月28日
ミーリング 工具損傷対策ミーリングのトラブルシューティングを集中して学ぶ。1日/2016年 11月11日
難削材加工コース難削材加工の基本的考え方と、実用的な加工を学ぶ。1日/2017年 1月13日
切削抵抗解析コース切削抵抗から、切削中の挙動を解析し、異常の対策を学ぶ。1日/2017年 1月27日
高速度カメラ解析コース異常の原因を高速度カメラで特定し、その対策を学ぶ。1日/2017年 2月10日

日本産機新聞 平成28年(2016年)3月15日号

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

ショールームを拡張  −伊東電機 創業75周年−

ユーザー体験を強化  伊東電機(兵庫県加西市、0790-47-1216)は本社のイノベーションセンターの面積を拡張し、MDR式マテハンシステムを展示することで、物流の入庫、保管、仕分け、出荷といった一連の全体最適を提案す […]

愛知県フェンシング協会とコラボ  −ノダキ−

『フェンシングの相棒』  愛知県フェンシング協会は2021年6月12~13日にかけ、スカイホール豊田(愛知県豊田市)で国内フェンシングイベント最大規模の「2021 AICHI FENCING FESTIVAL」を開催する […]

ピンポイントも周囲も明るく −パナソニック−

2WAYの工事用充電LEDライト  パナソニック(大阪府門真市、06-6908-1131)はこのほど、事務所の天井裏や工場の天井部など暗い配線作業の現場で、狙ったポイントを明るく照らせる工事用充電LEDスポットワイドライ […]

トピックス

関連サイト