2022年8月16日(火)

超硬ドリルの半製品<アサヒ工具製作所>

被膜、研磨仕上げも

プリント

アサヒ工具製作所(奈良県香芝市、0745・77・6120)はこのほど、鋼材加工向けの超鋼ドリルの完成品及び半製品の販売を始めた。
 販売したのは、完成品「SDM」、半製品「SDS」の2シリーズ。段付ドリルでタップ下穴と面取りを一度に加工できる。半製品は溝加工、シャンクは研磨仕上げ済みで出荷されるが、注文に応じて、各種コーティングや仕上げ加工も行い、2シリーズで年300本の販売を目指す。
 メーカー価格は、外径10㎜オイルホールなしのSDMが2万5000円、SDSは1万8900円で各種コーティングなどはオプション料金としている。

日本産機新聞 平成26年(2014年)7月1日号

[ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

IZUSHI テクノマーク自動刻印機のワイヤレスモデルを発売

IZUSHI(大阪府東大阪市、06-6747-6184)はテクノマーク社(仏)の自動刻印機の新モデルであるワイヤレスモデル「CONNECTシリーズ」を今夏に発売する。WIFI接続でコントローラとマーキングヘッド間のケーブ […]

田野井製作所 田野井 義政会長に聞く

旭日単光章を受章 タップ・ダイスメーカー、田野井製作所(埼玉県白岡市、0480-31-7658)の会長である田野井義政氏が、令和4年春の叙勲で旭日単光章を受賞した。1987年から約25年に渡って社長を務め、先進的なものづ […]

東京精密 イエナオプティック社と提携

Shaftcomを披露 非接触かつ高速に測定可能 東京精密(東京都八王子市、042-642-1701)は5月25、26日、土浦計測センター(茨城県土浦市)で光学式シャフト形状測定機「Shaftcom (シャフコム)」のオ […]

トピックス

関連サイト