2020年10月27日(火)

協育歯車工業、歯車など5千点値上げ

10月受注分から約4%

 協育歯車工業(東京都、048・754・5842)は10月1日受注分から、歯車やギヤボックスなど約5000点を値上げする。値上げ幅は製品によって異なるが平均で4%程度になる。

 昨年から続くエネルギー価格の上昇や、副資材などの仕入れ価格の高騰などが要因。社内努力での吸収が難しいと判断した。価格改定した製品や価格は同社のホームページで公開している。
 
日本産機新聞 平成27年(2015年)8月25日号

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

マイクロエアグラインダ 購入で工具プレゼント −ムラキ–

キャンペーン実施  ムラキ(東京都中央区、03-3273-7511)はマイクロエアグラインダを購入すると砥石や超硬バーをプレゼントする「マイクログラインダ5+2キャンペーン」を実施している(写真)。期間は11月30日まで […]

IoT機器発売 −ユーエイ–

キャスターやセンサ 誰でも簡単にシステム構築 組み合わせ自由 ものづくりの様々な現場に  ユーエイ(大阪府東大阪市、06-6747-5607)は、センサやゲートウェイなどのシステム構築が簡単にできるIoT機器を発売した。 […]

ゼネテックとブロードリーフ 相互代理店契約を締結

ゼネテックとブロードリーフ 相互代理店契約を締結

「FlexSim」と「OTRS」  ゼネテック(東京都新宿区、03-3357-3044)とブロードリーフ(東京都品川区、03-5781-3100)はこのほど、シミュレーションソフトウェア「FlexSim」と動作分析ソフト […]

トピックス

関連サイト