2024年5月29日(水)

イワシタが創業65周年

式典に150人 岩下社長「感謝の気持ちいっぱい」

イワシタ岩下社長。002_R2
フライス盤の技術を基礎に特殊工作機械や門型マシニングセンタ、専用機、長尺NC加工機、アルミ切断機など各種オーダーメイド加工機を製造・販売するイワシタ(福井市、岩下春幸社長)が、3月19日、福井駅前のユアーズホテルフクイ芙蓉の間で、創業65周年、会社設立50周年の記念式典を開催した。当日は、地元企業はじめ関東・関西・中部から150人の企業人が集い、祝した。
 イワシタ65周年の軌跡が映像で紹介された後、2代目社長であり中興の祖となる岩下春幸氏が苦難の歴史を振り返った。
印象に残った言葉は、父が築いた工場を取り壊し、同規模の工場にするまで「18年の歳月が掛かった」。そして、「苦しみに耐え、私を支えてくれた役員、社員に感謝の気持ちでいっぱい」だ。さらに「企業存続30年の時代に創業65周年、会社設立50周年を迎えられたのは、本日お集まりの皆様のお蔭」と、感謝を述べ締めくくった。
続いて来賓の山善吉居亨社長、ユアサ商事佐藤悦郎社長がイワシタと共に歩んできた歴史、将来に向け共闘する祝辞を述べ、福井銀行伊東忠明代表執行役員頭取の乾杯で祝宴が賑やかに繰り広げられた。
閉会前には、常務取締役で岩下社長の長男、岩下大介氏が「創業70年、80年は私が、100年は判らないが」と、前置きし、「責任を持って歴史を紡いで行きたい」と、抱負を述べた。

日本産機新聞 平成26年(2014年)4月15日号

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

【連載企画:イノフィス、次なる戦略②】折原  大吾社長インタビュー
作業や業界に特化した製品開発

イノフィス(東京都新宿区)は今年8月、腰補助用装着型アシストスーツ「マッスルスーツ」の新しいモデル「GS-BACK」を発売した。既存モデルの「Every」に比べ、軽量で動きやすく、これまで以上に幅広い現場での活用が期待さ […]

TONE 本社を河内長野工場に移転

TONEは、本社を同社最大拠点である河内長野工場に統合、移転した。9月26日から業務を開始した。 今回の統合により、開発、製造、営業企画、品質保証、管理の各部門と経営を一体化。部門間のコミュニケーション向上を図り、一層綿 […]

エヌティーツール 福岡県筑紫野市に九州事務所を開設

ツーリングメーカーのエヌティーツール(愛知県高浜市、0566-54-0101)は福岡県筑紫野市に九州事務所を開設し、九州地域での迅速かつ細やかなサービスを提供することで顧客の課題解決に応えていく。住所は福岡県筑紫野市原田 […]

トピックス

関連サイト