2018年1月21日(日)

丸一切削工具 生爪カタログを発刊
新発売アルミ生爪など

THE CUTシリーズも掲載
THE CUTシリーズも掲載
 丸一切削工具(大阪府東大阪市、06・6747・6086)は昨年12月4日、同社のオリジナルブランドである「THE CUT」シリーズの生爪を掲載した新カタログを発刊した。

 9月に新発売したアルミ生爪も掲載。鉄鋼生爪に比べて軟らかく、ワークに傷が付きにくい。鉄鋼製と比べて比重が小さいので、遠心力による把握力の低下を抑えることができ、高回転域での使用が可能。軟らかいので切削性が良いため、成形が容易だ。

 薄肉、パイプ形状、異形物のチャッキングに最適な円形生爪のほか、油圧、エアーチャック用や幅広タイプ、スクロール用など各種生爪を紹介している。

 同カタログは、ウェブサイト上にもデジタル版が公開されており、同社のフェイスブックでも閲覧することができる。

日本産機新聞 平成30年(2018年)1月5日号

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

林社長と和久田社長

【座談会】販売店4社が語る2018 テーマ「未来を拓く戦略」
第1部 -各社の課題と取り組み2-

前回【【座談会】販売店4社が語る2018 テーマ「未来を拓く戦略」第1部 -各社の課題と取り組み-】 いろいろな会社を持つと組織力というか統率力が問われると思うのですが。  和久田  元プロ野球選手と話をしたときに興味深 […]

1-1

得意淡然・不易流行
AI、IoTの活用時代来る

和顔愛語 (わげんあいご・わがんあいご)  温和な顔つきと、穏やかで思いやりのある話し振りを指す語。  揮毫は小池達夫氏  (東京都機械工具商業協同組合理事長、平和テクニカ社長)  欧米をはじめとする先進各国の経済は、堅 […]

座談会の様子

【座談会】販売店4社が語る2018 テーマ「未来を拓く戦略」
第1部 -各社の課題と取り組み-

求めるのは適応能力とハングリー精神  製造業の海外展開やネット商社の台頭など機械工具業界を取り巻く環境は変化し続けている。それに対応するため、機械工具販売店も変化を始めている。こうした背景により本紙では2016年から機械 […]

トピックス

関連サイト