2022年12月2日(金)

フクハラ 高性能オイルミスト吸着捕捉装置「オイル・バスター」

省エネ、脱炭素に貢献

コンプレッサ周辺機器メーカーのフクハラ(横浜市瀬谷区、045-363-7373)が製造、販売する「オイル・バスター」が、好評だ。給油式エアコンプレッサと組み合わせることで、オイルフリー式エアコンプレッサと同等の高品質圧縮空気が生成可能。トータルコストの削減につながるとし、多数の納入実績を重ねている。

「オイル・バスター」は特殊高性能吸油材によって、エアコンプレッサから排出されるオイルミストを除去する装置。

オイルフリー式エアコンプレッサに比べ、設備導入費や電気代、メンテンナス費などを抑えることが可能。高品質な清浄空気を生成するためのトータルコストを大幅に削減できる。

今年2月には、第三者認証機関のテュフラインラインドジャパン(横浜市港北区)から最高の清浄等級「ISO8573‐1クラス0」のシステム認証を取得した。これまでの納入企業に加え、今後もオイルフリー式エアコンプレッサへの置き換えの検討や、省エネ化を目指す企業などに提案していく考え。

日本産機新聞 2022年11月5日

[ 日本産機新聞 ][ 環境機器・工場管理 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

TONE 本社を河内長野工場に移転

TONEは、本社を同社最大拠点である河内長野工場に統合、移転した。9月26日から業務を開始した。 今回の統合により、開発、製造、営業企画、品質保証、管理の各部門と経営を一体化。部門間のコミュニケーション向上を図り、一層綿 […]

エヌティーツール 福岡県筑紫野市に九州事務所を開設

ツーリングメーカーのエヌティーツール(愛知県高浜市、0566-54-0101)は福岡県筑紫野市に九州事務所を開設し、九州地域での迅速かつ細やかなサービスを提供することで顧客の課題解決に応えていく。住所は福岡県筑紫野市原田 […]

神機協3支部交流会 2年ぶりの開催

インボイスを学ぶ 神奈川県機械器具機材商業協同組合(金沢邦光理事長、金沢工機会長)は10月25日、三支部交流会を開催。約40人が参加し、インボイス制度について学んだ。 金沢理事長は「コロナ禍があったため、色んな行事が開催 […]

トピックス

関連サイト