2022年12月6日(火)

フェイス&ネット USAGIの新バージョン

ライトプランの希望者募集

フェイス&ネット(香川県高松市、087-861-1511)は、機械工具販売店とユーザーとのウェブ取引システム「USAGIシステム」の新バージョンを2023年1、2月頃にリリースする。それに先立ち無償のライトプランの先行申込みを始めた。

新バージョンは、販売店で利用するユニットとユーザーで利用するユニットを分離したことが特長。従来、ユーザーが複数の販売店とワンストップで取引できるようにするため、利用者集約ユニットや顧客集約ユニットの作成が必要だった。

それをユーザーに説明する役割は販売店が担っていた。そのため取引の操作に加え、ユーザーに説明するためのシステムの知識が必要だった。だが新バージョンは知識習得の必要がなく、その負担を軽減できる。

ユーザーも当初提供されるユニットでワンストップの機能を持つことができるため導入後のシステム追加の作業がなく利用の負担が少ない。

「簡単に、さらにわかりやすく、さらに使いやすく」した今回のバージョンアップで、多くの販売店に利用してもらう。それによりITシステムを核とする販売店群を構築し多くのユーザーにフェイストゥフェイスの良さを生かすITシステムを体感してもらう。

新バージョンは購入を中心とするユーザーが対象の無償「ライトプラン」と、販売を中心とする販売店が対象の有償「スタンダードプラン」を用意。ライトプランは販売連携企業が1社だが、販売機能を利用しシステム内容を確認したうえでスタンダードプランに移行することもできる。

10月5日から始めた先行予約は配布チラシやフェイス&ネットのホームページから行える。

日本産機新聞 2022年10月5日

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

【連載企画:イノフィス、次なる戦略②】折原  大吾社長インタビュー
作業や業界に特化した製品開発

イノフィス(東京都新宿区)は今年8月、腰補助用装着型アシストスーツ「マッスルスーツ」の新しいモデル「GS-BACK」を発売した。既存モデルの「Every」に比べ、軽量で動きやすく、これまで以上に幅広い現場での活用が期待さ […]

TONE 本社を河内長野工場に移転

TONEは、本社を同社最大拠点である河内長野工場に統合、移転した。9月26日から業務を開始した。 今回の統合により、開発、製造、営業企画、品質保証、管理の各部門と経営を一体化。部門間のコミュニケーション向上を図り、一層綿 […]

エヌティーツール 福岡県筑紫野市に九州事務所を開設

ツーリングメーカーのエヌティーツール(愛知県高浜市、0566-54-0101)は福岡県筑紫野市に九州事務所を開設し、九州地域での迅速かつ細やかなサービスを提供することで顧客の課題解決に応えていく。住所は福岡県筑紫野市原田 […]

トピックス

関連サイト