2022年10月7日(金)

松浦機械製作所 5軸MCを刷新

 送り速度を高速化

松浦機械製作所(福井県福井市、0776-56-8100)はこのほど、5軸制御立形マシニングセンタ「MX‐850」を刷新し発売した。傾斜軸と回転軸の早送り速度を高速化し加工時間を短縮した。オプションのフロアパレットシステムなどで自動化や無人化のニーズに応える。

MX‐850は、傾斜・回転軸の送り速度を高速化し、従来機と比べてサイクルタイムを8%短縮した。主軸の最大回転数は毎分1万2000。加工できるワークの最大寸法は直径850㎜×高さ450㎜。

生産現場の人手不足に対応するため変種変量生産や長時間無人運転を実現する自動化オプションもラインアップ。フロアパレットシステムや工具マガジンを搭載することで省スペースの自動化システムを構築できる。

機械の稼働状況をNC画面で見える化した「稼働状況監視機能」とオプションの「Matsuura Remote Monitoring System」との組み合わせにより、異常停止や不具合を把握できる。

MXシリーズは5軸加工の入門機として2010年に販売を開始。MX‐850をはじめラインアップを4機種に拡大。今回9年ぶりにMX‐850をモデルチェンジした。

日本産機新聞 2022年8月20日

[ 工作機械 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

トークシステム 新型エアユニットを開発

ロボットハンドや治具にも 2023年発売目指す トークシステム(東京都港区、03-5730-3930)はこのほど、独自の固定機構「クイッククランパー」を搭載した新型エアユニットを開発した。ユニット同士を組み合わせることで […]

イグス 衛生設計のアクチュエータ

食品機械に対応 イグス(東京都墨田区、03-5819-2030)はこのほど、米食品医薬品局(FDA)準拠材質を採用した「ドライリンZLW歯付きベルト駆動リニアアクチュエータ」を開発した。洗浄が容易でメンテナンスフリーを実 […]

三菱マテリアル 溝入れ用バイトを拡充

1.2㎜の溝幅に対応 三菱マテリアル(東京都千代田区、03-5252-5200)はこのほど、溝入れ用バイト「GYシリーズ小物高精度加工用ホルダ」に「1.2㎜幅インサート&一体型ホルダ」を追加、発売した。 従来のイ […]

トピックス

関連サイト