2021年10月18日(月)

年頭所感 –キトー 社長 鬼頭 芳雄–

重力からの解放

 国内では一時的に低迷していたインフラ整備需要も緩やかな回復基調にあり、日増しに力強さが感じられるようになりました。企業の設備投資は半導体に続き、自動車産業の回復も追い風となっており、今後、生産性向上に向けた設備投資需要が見込めるものと考えております。キトーは製品ラインアップを拡充して、多様化するユーザーの需要を捉えてまいります。

 この度のコロナ禍は私どもの事業環境にも大きな変化をもたらすきっかけとなり、今後社会の変化はさらに速度を上げることが予想されます。

 キトーは、そのような環境下においても、「重力からの解放」という普遍的な課題に対してソリューションを提供し続け、将来の事業成長を見据えてまいります。

 安全性と耐久性に優れた製品、それを生み出す無駄を排したクリーンな生産・供給プロセス、そしてお客様との相互信頼に根ざしたアフターサービスによって、安全な作業環境の実現のみならず、環境負荷の低減など、幅広く社会に貢献してまいります。

日本産機新聞 2021年1月5日

[ 日本産機新聞 ][ 特集 ] カテゴリの関連記事

ニッセイ 新ブランド「UXiMO」を開発

ロボット向けに高剛性減速機 ニッセイは、需要拡大が予測される産業用ロボットやAGV/AMRなどの移動体ロボット市場、その他FA機器市場向けに高剛性減速機の新ブランド「UXiMO(アクシモ)」を開発。今回、「DGHシリー […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 注目33社の出展製品

新たなニーズに応える最新の技術提案 今年のメカトロテックジャパンのテーマは「キカイを探そう」。2年ぶりの工作機械見本市とあって、メーカー各社は新製品や新技術を披露できる久しぶりのリアル展として力を入れている。自動車業界は […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 セミナー/ワークショップ/コンセプトゾーン

セミナー  (交流センター3階会議ホール、定員250人、聴講無料) テーマ「自動車」 クルマ作りの概念が変わる 講演①:「カーボンニュートラルを見据えたモノづくりの進化」 日時:10月20日(水) 13:00~ […]

トピックス

関連サイト