2022年8月16日(火)

年頭所感 –NaITO 社長 坂井 俊司–

コロナ機に大きく前進

 昨年春頃からの新型コロナウイルスにより世界経済は大きな打撃を受けました。そして当社の業績も大きな影響を受けましたが、それ以上に働き方やビジネススタイルに大変革が起こったといっても過言ではありません。

 当社でも会議や研修がリモートで行われることが当たり前になりました。今まで『業務の効率化』や『ムダの削減』のお題目があっても取り組めていなかった様々なことが奇しくも新型コロナをきっかけに大きく前進しました。

 こういった変革は、元来将来的に変化していくはずであったことで、この新型コロナをきっかけに大きく前倒ししただけであると前向きに捉えるとともに、もうかつてのスタイルに完全に戻ることはあり得ません。

 当然『地域密着』、『対面営業』や『専門力の向上』は当社のビジネスを形成する根幹であり、これからも大切にしていきたい考え方ではあります。

 しかし、それに加えてリモートでもしっかりと取引先様に情報、意思、そして熱意を伝え、コミュニケーションが取れるように当社も努力して参ります。

日本産機新聞 2021年1月5日

[ 日本産機新聞 ][ 特集 ] カテゴリの関連記事

IZUSHI テクノマーク自動刻印機のワイヤレスモデルを発売

IZUSHI(大阪府東大阪市、06-6747-6184)はテクノマーク社(仏)の自動刻印機の新モデルであるワイヤレスモデル「CONNECTシリーズ」を今夏に発売する。WIFI接続でコントローラとマーキングヘッド間のケーブ […]

田野井製作所 田野井 義政会長に聞く

旭日単光章を受章 タップ・ダイスメーカー、田野井製作所(埼玉県白岡市、0480-31-7658)の会長である田野井義政氏が、令和4年春の叙勲で旭日単光章を受賞した。1987年から約25年に渡って社長を務め、先進的なものづ […]

東京精密 イエナオプティック社と提携

Shaftcomを披露 非接触かつ高速に測定可能 東京精密(東京都八王子市、042-642-1701)は5月25、26日、土浦計測センター(茨城県土浦市)で光学式シャフト形状測定機「Shaftcom (シャフコム)」のオ […]

トピックス

関連サイト