2022年5月25日(水)

はばたく中小企業・小規模事業者300社に −イワタツール–

 イワタツール(名古屋市守山区、052-739-1080)は2020年の「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選定された。切削工具の新しい技術開発や生産管理におけるIoT活用など、常に挑戦する姿勢を持ちつつ、女性や高齢者の活躍できる職場環境の構築を図っている。

 同社は焼入れ鋼など高硬度材向けの深穴加工用ドリルや世界最高速加工が可能なドリル(特許取得)など小径工具の分野で世界トップクラスの独自技術を確立。さらに、IoT活用により機械稼働状況の一元管理など業務効率向上に努めるほか、タイや中国の拠点の稼働状況も国内でリアルタイムに管理するシステムを構築するなど、生産管理体制の強化を図っている。

 また、女性や高齢者の活躍できる職場を推進。基礎的な技術教育を行いながら、プライベートと両立した働き方ができる体制を作り、産休・育休や時短勤務、時差出勤などフレキシブルな勤務体制を整えた。今では約半数のスタッフは女性や高齢者で、新しい切削工具の技術開発や高品質な工具作りを支えている。

日本産機新聞 2020年12月20日

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

東日製作所 最新カタログ無料配布

ISO6789:2017対応を解説 東日製作所(東京都大田区、03-3762-2451)はこのほど、最新版のカタログ「東日トルク機器総合製品案内」を発刊した。紙、PDFのダウンロード、電子カタログに対応し、いずれも無料で […]

東和コーポレーション 食品工場向けロボ専用手袋

防水性や環境性を向上 手袋メーカーの東和コーポレーション(福岡県久留米市、0942-32-8355)は、ロボット専用グローブ「ロボグローブ」シリーズから、国際ロボット展で披露した食品工場向けの「ロボカバー」((写真)と「 […]

大喜産業 AMRを複数台管理

複数ロボ間で指令の優先順位を選択 大喜産業(大阪市西区、06-6541-1987)は自律走行搬送ロボット(AMR)である『MiR』の運行管理を行う「MiR Fleet」の提案を強化している。最適化されたロボットトラフィッ […]

トピックス

関連サイト