2022年8月16日(火)

ピッキング自動化ワンセットで −シュマルツ –

3Dビジョンシステム&コボットポンプセット3D‐R

 シュマルツ(横浜市都筑区、045-565-5150)はこのほど、「3Dビジョンシステム&コボットポンプセット 3D‐R」(写真)の発売を開始した。バラ積みピッキングの自動化に必要なハンドや間接部品をセットで提供し、セットアップまでの工数を削減する。

 セット内容は、3Dビジョンシステム、真空式ロボットハンド、ソフトウェア。ビジョンシステムには、あらかじめ同社製のロボットハンドの情報が入っており、パッド径などを選択するだけで設定が可能。さらに、ワークの位置や寸法を自動で認識するため、CADによるワーク情報の設定が不要となっている。

 ユニバーサルボット(デンマーク)の協働ロボット「URシリーズ」に対応する。担当者は「人手不足に加え、新型コロナウイルスの影響により、自動化のニーズが増えてきていると感じる。誰でも数時間で設定できるシステムとして提案していきたい」とした。

日本産機新聞 2020年12月5日

[ 日本産機新聞 ][ 製品 ][ 運搬・建設機器 ] カテゴリの関連記事

IZUSHI テクノマーク自動刻印機のワイヤレスモデルを発売

IZUSHI(大阪府東大阪市、06-6747-6184)はテクノマーク社(仏)の自動刻印機の新モデルであるワイヤレスモデル「CONNECTシリーズ」を今夏に発売する。WIFI接続でコントローラとマーキングヘッド間のケーブ […]

田野井製作所 田野井 義政会長に聞く

旭日単光章を受章 タップ・ダイスメーカー、田野井製作所(埼玉県白岡市、0480-31-7658)の会長である田野井義政氏が、令和4年春の叙勲で旭日単光章を受賞した。1987年から約25年に渡って社長を務め、先進的なものづ […]

東京精密 イエナオプティック社と提携

Shaftcomを披露 非接触かつ高速に測定可能 東京精密(東京都八王子市、042-642-1701)は5月25、26日、土浦計測センター(茨城県土浦市)で光学式シャフト形状測定機「Shaftcom (シャフコム)」のオ […]

トピックス

関連サイト