2020年10月21日(水)

スパナ部がスライド –TONE –

抜差しせず連続作業

 TONEは、抜差し不要で連続作業ができるクイックスパナを発売した(写真)。

 ボルト・ナットに対して360度どの方向からも簡単にはめ合わせができ、スパナ部の一部がスライドすることで、抜差しせずに連続作業ができる。4点の面接触なので、ボルト・ナットをしっかり保持し、ネジを傷める心配も不要。サイズは8㎜から19㎜までを揃えた。

 1本の価格は3000円(税別)から。5本セット(1万8900円)、7本セット(2万5300円)も用意している。

 トルクレンチ、ラチェットめがねレンチで同様の機構を備えた工具をリリースするなど、今後、同様の機構を様々な工具に展開していく計画だ。

日本産機新聞 2020年7月20日

[ 作業工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

御器谷氏が逝去 –日東工器創業者–

 御器谷俊雄氏(みきやとしお=日東工器会長、創業者)9月16日、急性骨髄性白血病のため死去、94歳。葬儀は近親者のみで執り行った。喪主は長女、高田揚子さん。お別れの会は後日行うが、日程などは未定。問い合わせは同社総務部0 […]

高速・高精度処理が可能 –日東精工 –

IoT対応のねじ締めユニット  日東精工(京都府綾部市、0773-42-3111)はこのほど、IoTなど産業ネットワークに対応した単軸ねじ締めユニットを発売した(写真)。高速・高精度処理が可能なPLCを搭載したコントロー […]

超硬や硬脆材向け –ユニオンツール –

ダイヤ被膜のボールエンドミル  ユニオンツールはこのほど、ダイヤモンドコーティングを採用した、2枚刃のハイスピードボールエンドミル「UDCBH」(写真)を発売した。金型などで増加している超硬合金の直彫切削で、高能率な加工 […]

トピックス

関連サイト