2021年10月21日(木)

スパナ部がスライド –TONE –

抜差しせず連続作業

 TONEは、抜差し不要で連続作業ができるクイックスパナを発売した(写真)。

 ボルト・ナットに対して360度どの方向からも簡単にはめ合わせができ、スパナ部の一部がスライドすることで、抜差しせずに連続作業ができる。4点の面接触なので、ボルト・ナットをしっかり保持し、ネジを傷める心配も不要。サイズは8㎜から19㎜までを揃えた。

 1本の価格は3000円(税別)から。5本セット(1万8900円)、7本セット(2万5300円)も用意している。

 トルクレンチ、ラチェットめがねレンチで同様の機構を備えた工具をリリースするなど、今後、同様の機構を様々な工具に展開していく計画だ。

日本産機新聞 2020年7月20日

[ 作業工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

ニッセイ 新ブランド「UXiMO」を開発

ロボット向けに高剛性減速機 ニッセイは、需要拡大が予測される産業用ロボットやAGV/AMRなどの移動体ロボット市場、その他FA機器市場向けに高剛性減速機の新ブランド「UXiMO(アクシモ)」を開発。今回、「DGHシリー […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 注目33社の出展製品

新たなニーズに応える最新の技術提案 今年のメカトロテックジャパンのテーマは「キカイを探そう」。2年ぶりの工作機械見本市とあって、メーカー各社は新製品や新技術を披露できる久しぶりのリアル展として力を入れている。自動車業界は […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 セミナー/ワークショップ/コンセプトゾーン

セミナー  (交流センター3階会議ホール、定員250人、聴講無料) テーマ「自動車」 クルマ作りの概念が変わる 講演①:「カーボンニュートラルを見据えたモノづくりの進化」 日時:10月20日(水) 13:00~ […]

トピックス

関連サイト